電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

400m強化

久しぶりのエボーリュ練習会に参加!

 

色々な技術練習でフォームも良くなってきて、この練習会は、とても貴重な時間だ

 

スピードも上がってきた

 

特に短距離、中距離の200m、400mが伸びてきた

 

そのまま1000mのスピードに繋がればいいが、まだまだ練習不足

 

スピードをあげるには、当たり前だが、短い距離から強化した方がいい

 

その考えのもと250mのレペを3本やってからの400m1本

結果

41→41→40

69

 

400mは、ちょっと抑えすぎた

 

しかし抑えてこれだけのタイムが出せればまだまだタイムが上がりそうだ

 

400mも春は、71秒だったが、今では、68秒で走れている

 

スピードがあると言えないが60秒前半まであげていきたい

 

そうすれば、よりハイレベルに400mのインターバルをできる

 

そして、1000mにも繋がる

 

400mの強化も視野に入れていきたい

 

 では、ラン!信号進行!

 

 

フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

 

ツイッター

 

https://twitter.com/pawapuro0422

 

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)

 

7月走括

f:id:suzuyuta0422:20170804121126j:plain

 

(レース結果)

ゴールドコーストマラソン

2時間50分13秒

会社大会

1500m

4分52秒

5000m

18分01秒

 

 ポイント練習   13回

スピード系

9回

持久力系

4回

 

(気づき)

・暑さで距離は、走れなかったがトレーニングの質は、維持できた

・ペース走も10000mまで出来ない時もあり、スピード持久力に不安が残る

・スピード系の練習は、多くできたが量が少ない

 ・マラソン後、2週間もしないうちに5000mで結果を出すのは難しい。

・5000mのレース結果から、まだまだスピード不足。1000mのインターバルのタイムをあげる

 

 

8月のテーマ

・暑い中でも質重視のトレーニングでレベルアップ

北海道マラソン2時間50分前半狙い

・優先トレーニングは、400mのレペと300mインターバル

 

 では、ラン!信号進行!

 

 

フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

 

ツイッター

 

https://twitter.com/pawapuro0422

 

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)

状態のコントロール

この時期は、秋冬のマラソンシーズン向けては、状態はあまりあげたくない

 

ずっと絶好調を維持するのは、不可能

 

調子には波があり、それをコントロールすることが必要だ

 

もうすでにトラックシーズンの好調の波は終わり下りに入っている

 

ここは、下り気味にしつつ、夏過ぎに上向きにしたい

 

自分の場合は、走り込みを多くしたり、体重を減らすと調子が上がる

 

そのため、体重を減らしすぎないこと、スピード系の練習を多目にして持久よりにしないなどの対策を考えている

 

そのため、我慢の時期でもある

 

調子をあげないようにわざと、落としたりする

 

レースも結果がでない方がいいが、北海道マラソンは、その年のマラソンシーズンの出来を左右するレース

 

昨年の2時間55分は、更新したいところだ

 

できれば、調子をあげようとしないで気軽に走って自己ベストを更新したい

 

それができれば、秋冬のレースは、かなり期待できる

 

現状、順調にコントロールできているので、このバランスを崩さないようにします

 

では、ラン!信号進行!

 

 

フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

 

ツイッター

 

https://twitter.com/pawapuro0422

 

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)

山下り30㎞走!

知人の紹介により予定していた東京の奥地、武蔵五日市での山下り30㎞を決行

 

スタート地点の都民の森へは、立川から乗り換えの五日市線の終点、武蔵五日市駅からバスで1時間程で到着

 

940円となかなかの運賃がする

 

今日は、小雨で標高1200mからの山下りということで、肌寒い

 

トレランもできるような場所でないので、基本ランナーはいない

 

あまり、知られていないレアなスポットらしい

 

スタート地点に到着すると、霧で前見えない

 

そんな視界不良のなかキロ4分30ペースを目標に山下りをスタート

 

今回は、知人同行なので、初めてでも安心して走りに集中できた

 

車もほとんど通らないので、車道もガンガン走れる

 

勝手にスピードが出るので楽だが、さすがに15㎞過ぎからじわじわ足の疲労が効いてくる

 

下れば、下るほど気温も上がり、不快感が増す

 

そんな中、20㎞を過ぎたくらいから足が重くなり、けっこうきつくなる

 

最後は、なんとか粘って、武蔵五日市駅前まで戻ってこれた

 

ちなみに駅前までだと30㎞にたらないのでその先まで走る必要がある

 

2時間11分  平均ペース4分22秒

 

平地でやるより、かなりのダメージを足にあたえることができた

 

スピードも出せたのでより実戦に近いトレーニングだった

 

北海道マラソン前、最後の走り込みだったが、いいトレーニングだった

 

そして、またひとついいトレーニング場所を見つけた

 

 では、ラン!信号進行!

 

 

フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

 

ツイッター

 

https://twitter.com/pawapuro0422

 

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)

年内レース決定

マラソンシーズンのレーススケジュールが決定

 

10月

冨山マラソン

 

12月

防府読売マラソン

 

 

年明けは、別府大分を予定しているが、休みをとれない状況なので、春に向けてのトラック練習に入るかもしれない

 

相性が悪い別府大分より、防府読売の方がベストを出せているので、そちらがメインになりそうだ

 

まずは、冨山マラソンで40分カットを目指して、北海道マラソン以降は、10㎞の強化にのり出したい

 

 では、ラン!信号進行!

 

 

フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

 

ツイッター

 

https://twitter.com/pawapuro0422

 

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)

暑さに負けるなランナー!

今日で7月も終わり、8月に突入する

 

暑さにやられて、走り込み不足だったが、そこは、質重視の練習でカバーできた

 

8月もスピード中心のスケジュールだ

 

一区切りつけた5000mも出場予定だが、マラソンに向けてのペース走のつもりで出るので、自己ベストを狙うつもりはない

 

例年にないトレーニングスケジュールなので、これが秋冬のマラソンにどうでるか気になる

 

ほどよく走り込みをしていい状態で、秋冬に突入した方がその後の練習の進みはいい

 

その今までのセオリーを無視してでの、夏のスピード強化

 

状態は、けっこう落としているが、落とし過ぎないように気をつけたい

 

まだまだ暑い日々の多くやんなるが、みんな同じ苦しみのなか頑張っている

 

暑さに負けるランナー!俺も頑張る👊✨

 

 では、ラン!信号進行!

 

 

フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

 

ツイッター

 

https://twitter.com/pawapuro0422

 

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)

ウォーミングアップ不足

ちょっとやりすぎかなって、今週4回目のポイント練習

 

仕事終わり、織田フィールドの一般開放時間に間に合うので、急いで向かう

 

時間もないので、いつも入念にやっているウォーミングを軽めにして400mのレペティションを始める

 

状態は、悪くなかった

 

しかし、4本目で左のもも裏に痛みで出て、そこでやめる

 

タイムもよかっただけに残念だ

 

やはり、ポイント練習前のウォーミングは、大切だと学んだ

 

特に、ポイント練習が続いていただけに慎重になるところだった

 

とりあえず、そこまで酷くないので2、3日は、ジョグで様子見

 

今までとは違い、高負荷トレーニングの頻度が多くなっているので、日々のケアが重要になってくる

 

8月は、更に厳しいトレーニングが待っている

 

体の状態には、敏感になっておきたい

 

では、ラン!信号進行!

 

 

フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

 

ツイッター

 

https://twitter.com/pawapuro0422

 

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)