電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

レースをポイント練習がわりにする利点

一人で練習するのが辛い!
ランニングチームでの練習は、自分に合わない!

という方に試してもらいたいのは、


"レースをポイント練習にする"です。


レースは、最高のポイント練習になりますす。普段より力を発揮することができます。質は、最高です。


ただダメージがでかいのでしっかりケアする必要があります。


そうやって次のレース、次のレースという感じにある程度近くにレースがあると日々集中力もついていいリズムができます。

集中したトレーニングは、ケガの予防にもなります。

自分は、今は、レース以外すべてジョグですが、タイム縮んできています。

スピードが入れたいなら5㎞~10㎞、持久力がほしいならハーフ、フルマラソンの予行には、30㎞という感じでエントリーしています。


さすがに公務員ランナーの川内さんなみには、無理でも
モチベーションもあがるので試す価値は、あります!

では、今日も楽しくラン!