電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

食の大切さ

最近、食事を見直して目覚ましい成績を残しているスポーツ選手が多くいます。プロ野球選手の中田翔選手は、徹底した食事の管理で身体を絞り、現在ホームラン量産中です。

やはり食事は、重要なのです。ランナーにとっても食事は、大切なのは、いうまでもありません。

自分もこれまでの経験で食事によってだいぶ結果が違ってきました。調子よく走れないときは、食事が乱れていました。だいたい自分は、あるものを食べ過ぎる傾向がほとんどです。

"過ぎたるは、及びざるが如し"ですね。
ある一定のものだけたくさんとるのは、よくありません。なぜなら栄養素のなかには、拮抗作用があるからです。ある一定のものばかり食べてしまうとその栄養素と拮抗作用のある栄養素が減ってしまいます。ミネラルで代表例がナトリウムとカリウムマグネシウムとカルシウムなどです。だから食事は、バランスが大切です。


日頃からバランスが乱れてないか?その事を考えて生活するだけでも、身体の調子は、だいぶ違います。

ランナーとして毎回元気に走るためにも、自分の身体が喜ぶ食事を心がけましょう!!


では、今日も楽しくラン!