電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

通勤ラン、帰宅ランのすすめ

よく通勤ランや帰宅ラン中のランナーを見かけます🏃

 
自分もやってみたいなって思っていましたが、しばらくできませんでした。
 
そして最近帰宅ランのみ、やり始めたので、その良さについてお話ししたいと思います。
 
 
1 、時間や体力の節約ができる
 
仕事終わって帰ってから走るのってたまに面倒くさいなるときってありませんか?あの帰宅までの時間が結構疲れる😣💦⤵そのエネルギーが勿体ないです。また時間も勿体ない。本を読んだり、勉強したりするなど他のことに使うものいいですが、電車の中って結構、やりづらいですよね。そんな勿体ない時間も節約できる。
 
 
2、意外な発見があり刺激的
 
走ってみないとわからなかった場所やお店を見つけるこができ、面白いです。自分のコースには、レインボーブリッジを通れるコースもあるので、やってみたいです。地理に詳しくなれるかもしれません。
 
 
このような楽しさがあります❗
 
じゃあやるにしてもどのようにやろうか?と困ると思います。自分も悩みました。
 
・バックは、どうしよう?
 
バックは、なるべくコンパクトのがいいです。なぜならあまり大きいと腰に負担がかかりケガに繋がるからです。トレイルラン用のバックが最適です。あとは、なるべく荷物を減らすことです。仕事場においておくとかです。
因みに自分は、このようなバックを使っています

f:id:suzuyuta0422:20150626100653j:image
 
 
・コースは、どう調べる?
 
コースは、ネットで便利なサイトがありま
す。マピオンキョリ測です。スマホのアプリもあるので、迷ったら確認できます。
 
キョリ測のサイトです。↓
 
 
都内なら疲れたらバスや電車に乗って帰れるので、そんなハードルは、高くないです。ひとつ前の駅から走って帰ってもいいですし、色々方法は、あります。ご自身にあった方法で行うとよいです。
 
もし通勤や帰宅が苦痛でいるならやってみてください❗
 
 
では、今日もラン信号進行!
 
フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.lingmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認します。)
 
(フォローどうぞ!スパムでなければ返します。)