電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

日記をやって良かったこと

ほぼ毎日、日記を書いていまして、始めは、日々のことを書いていましたが、最近は、食事の内容やトレーニング内容、気づいたことを日々チェックしています。もう6年間やり続けています。
 

f:id:suzuyuta0422:20150703205137j:image
 
日記を書いていて為になったことは、
 
 
自分の生活の傾向がわかる
 
 
日々のことを書いているとけっこう同じことで失敗していたり、同じ行動をやっていることがわかります。自分の弱点、習慣を知ることができ、修正するのにもってこいです。自分は、とにかく食に関することが多いです。"小麦粉が身体に合わないかもしれない"と気づいたのも日記で食事をチェックしていたからです。何故か小麦粉を使った食べ物を食べたときは、"集中出来ない"とか"後半に失速しやすい"傾向が多かった。
 
 
大切にしていたことを思い出させてくれる
 
昔の日記を読み返すとけっこう今とは、全然違う考えをしていたなって思う。なかには、忘れていた、大切にしていたことを気づかせてくれます。自分が忘れていたのが、"自分が出来ることで、他人に貢献すること"です。
最近、マラソンのタイムを縮めることに固執しすぎていました。でも始めは、"他人に貢献できる人になろう"っていう思いをが強かったです。はっきりいってマラソンは、それほど重要でなかったです。それが走ることに好きになり夢中になりすぎて忘れていました。今は、マラソンで貢献できることを考えています。そこで思いついたのがボランティアスタッフです。今年は、走ったことないけど、大阪マラソンのボランティアいってきます🏃🏠
f:id:suzuyuta0422:20150703202100j:image
 
 
自己改善ツールとして日記は、とても役にたちます。毎日でもなくてもたまにやるだけでも心の整理ができていいですよ😉
 
では、今日もラン信号進行!
 
フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.lingmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認します。)
 
(フォローどうぞ!スパムでなければ返します。)