電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

嫌なこと、つらいことを、自分を見つめなおす機会に

嫌なことに対する対処法について考えました。

それは、「嫌なことを、ストレスにするのではなく、自分を見つめなおす機会にする。」です。

 

最近、イライラすることが多くあり、そのたびにストレスになります。ランが、できるからすぐに発散できるが、いつもそのようにいかないです。

昨日も断食をはじめようとしましたが、嫌なことがあり我慢できずに食べてしまいました。いろいろと言い訳をしてしまいました。反省です。

 

いままでもこのようなことがありました。いいかげん改善したい!人生、生きていればこのようなこといっぱいある。そのたびにストレスを違うことに発散するのは嫌です。

 

そこで、ふと思いだしたのが、

 

”ブロガー&カメライターのかさこさんのブログ記事

たった一人か二人の嫌いな人を気遣うために自分の人生を台無しにしているあなたへ : ブロガーかさこの好きを仕事にするセルフブランディング術

です”

そのなかの”嫌いな人に焦点をあてて人生を送っている限り、
一生、人生はつまらないまま終わるだろう。”

には、心うたれました。そのとおりだなって思いました。嫌のことばかりに焦点をあてて、自分のしたいことでがきないでいます。嫌なことに俺の人生ふりまわされています。

 

「自分の人生は自分で決める」そう決めて、いままで生きてきました。やりたくないことも文句を言われながもやめたし、納得いかないものには、対抗した。言葉でうまく伝えられずに誤解をあたえてしまったこともありました。言葉というか行動が多かったです。でもここまで、ほとんどのことは、自分で決めた人生だと言えます。

 

でも最近見失っていました。

 

じゃあどうする?

 

そこで考えたのが、「嫌なことを、ストレスにするのではなく、自分を見つめなおす機会にする。」です。

 

嫌なことをそのままストレートに受け入れるのではなく、その嫌なことから学ぼうとするのです。

自分は、今回の嫌なこと言われたことから「甘えと依存に堕ちいっていないか?」「感謝の気持ちをしっかり伝えられているか?」について自分を見つめなおすことが、できました。

 

なんだか、文句いわれてムカついていたことも、「いい機会をあたえてくれてありがとう」と不思議と感謝したくなりました。

 

すっきりしました。いつまでも心のなかで留めていてもよくありません。

 

たぶん嫌なことや辛いことは、何か今の自分に気づかせるために起こるのだろうと思います。そう考えると悪いものでもないなって思いますね。

 

断食来週に延期になったが、よく考えると来週やったほうが、24日の富士登山競争にとっていいタイミングになると気づきました。

なんだか”雨ふって、地かたまる”ですね!(笑)

 

では、今日もラン信号進行!

 

フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.lingmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認します。)

 

ツイッター

https://twitter.com/pawapuro0422

(フォローどうぞ!スパムでなければ返します。)