電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

目標が目的にかわってはいけない

今、自分のランニングの目的は、走ることをトコトン楽しもうです。

 
そのための福岡国際マラソン出場であり、他にもやりたいことがあります。
 
ランニングを続けてきて、毎回陥ってしまうのが“目標が目的にかわってしまう”ことです。
こうなるとよくないことが起こり始めます。自分は、“福岡国際マラソンに出場する”ことが目的にかわって、苦しみました。
 

走ることが辛くなってくる

福岡国際マラソンに出場したい!そう目標をたてたときは、タイムを縮めることに夢中になりすぎて、辛い練習ばかりやっていました。追い込むことに慣れてしまい、感覚がマヒしてしまいました。追い込まないと満足感を得られない危険な状態でした。おかしい?走るのが楽しくない!って思っていましたが、止まりませんでした。
 
 

ケガが多くなってくる

このようになるとケガばかりでした。レース直前で、峠走40㎞をして膝をやってしまったり、本で距離を積まないと速くならないと情報を得れば、距離を積みすぎてケガをしたりしました。無理ばかりやっているから当たり前です。ケガをして、苦しんで気づきましたが遅いのです。そのたびに、バカだなぁ~って反省しますが、忘れてしまいます。
 
 
さんざん苦しんで考えたのが、自分は、本当はこのランニングで何をしたいのか?
 
タイム縮めたい?追い込んで達成感を味わいたいの?
 
違います❗
 
 
すべては、走ることを楽しむためにやっている
 
そう答えが出ました。
 
そうなってから無理に追い込むことがなくなりました。楽しくないなら走らないようになりました。
最近は、走ることが毎日楽しいです。
 
このように考えることができたのも、今行っているファスティングおかげです。ファスティング中は、頭のなかがクリアになり、五感が鋭くなります。冷静に自分自身と向き合うことができ、忘れそうなことを思い出させてもらえます。自分にとっては、大切な時間になりました。
 
自分が本当にやりたいことや目的を忘れないためにも自分にあった、冷静に考えられる機会をつくれるといいですよ。
 
 
では、今日もラン信号進行!
 
フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)
 
 
 
(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)