電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

富士登山競争攻略方法

富士登山競争の攻略方法について考えました。

 

前半は、バテない程度に場所とり

特に制限時間ギリギリのランナーは、気をつけたいです。前半は、抑え気味にという意見があるがあまりにも抑えると後半、関門で引っかかりそうになった時、スピードを上げにくくなる危険があります。中盤からは、道幅も狭くなるので、抜かしたくても抜かせません。前半に少し飛ばして前の方に場所を確保しておいた方が無難です。抜かされるのに、力は使いません。また、スタートしてからの街中は、さっさと過ぎた方が暑さの影響を減らせます。
 

自分の得意な区間に照準を合わせる

ロード、トレイル、山岳区間の自分の得意な区間で力を発揮できるように力をコントロールした方が効果的です。不得意な区間で頑張っても無駄に力を浪費するだけです。自分は、ロードが得意なので前半飛ばしてあとは、ゆっくり自分のペースで行きました。それでも完走できました。得意=楽しいとなるので自然と力を発揮できるでしょう。
 

後半は、水分補給と深呼吸を意識的に行う

特に七合目あたりから酸素の薄さからくらくらしてきます。それ以前にくる人もいるでしょう。こういう時は、無理して進まず深呼吸が大切です。道も悪いのでくらってきて倒れたら大怪我どころかまわりの人にも被害が喰らいます。急ぎたい気持ちは、ありますが確実に進むためにも深呼吸入れた方が効果的です。自分も楽になりました。そして水分補給も大切です。真夏のレースです。頂上付近は寒いですが前半でだいぶ汗をかくので、すべての給水で水分をとるべきです。
 
 

装備

 
お金
これ意外にかなり重要です。途中の必要な物があれば、山小屋で買えます。またゴール後の山頂で記念品を買いたいときに使えます。そしてトイレもお金がかかります。200円~300円です。単価が高いので2000円~3000円は、持っていった方がいいです。
 
シューズ
スピードを求めるならレーシングシューズで充分です。ただし一回使うとぼろぼろになるので新品のシューズは、いらないと思います。初心者は、しっかりしたトレイルシューズがいいと思います。特にトレイルコースは、滑るので、滑りにくいシューズがベストです。
 
 
ウェア
 
なるべく身軽にした方がいいです。山頂付近は、寒いのでウィンドブレーカーを持っていくと便利です。あとは、手袋も必要です。岩を登る時に助かります。サングラスと帽子も暑さ対策になるでしょう。バッグもしくは、ウエストポーチがあるとサプリや飲料を入れるのに役だちます。
 
 
 
この大会は、みんなで助け合って走る雰囲気が特に強くあり、素晴らしいです。自分もまわりのランナーや登山中の方々にたくさん声をかけて頂き嬉しかったです。皆完走したい気持ちは、同じです。お互いに励まし合いながらゴールを目指せばきっと完走できるでしょう。
 
 
では、今日もラン信号進行!
 
フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)
 
 
 
(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)