読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

楽に走るために必要な筋肉

速く走る方法

最近、理学療法士の方から身体の使い方についてアドバイスを頂き実践していました。

その中で学んだことで、効果的だったのは大腰筋をしっかり使うことです。

大腰筋については、こちらを参照してください。

体の軸・インナーマッスル“大腰筋”を知ろう!|【福岡・博多のカイロプラクティック リリース】

 

足を引き上げるのに重要な筋肉で、これがよく使えると楽に走れるようになります。

自分は、足を上げるのではなく、みぞおちから引き上げるイメージで走るようにしています。そうすると、足を意識しなくてもスムーズに使えてスイスイ走れるようになります。

 

そういえば、昔ランニングクラブでみぞおちから足がでているイメージで走ってくださいと言われた時は、なんでだろう?と思っていましたが、今はわかりました。

走るとき以外に日常生活でも意識すれば、鍛えられて走りにプラスになると思うのでお試しを!

 

では、今日もラン信号進行!
 
フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)
 
 
 
(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)