電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

走るプラスα

自分は、走るプラスαというと筋トレや体幹トレよりケアをプラスαにしています。

 

ランニングで筋力は、鍛えられる

正しいフォームで走れば特に腹筋や背筋は、走りながら鍛えられます。筋トレでも充分鍛えられますが、一部分だけ鍛えると筋肉のバランスを崩す危険があります。それが怖いので無理に筋トレはしないようにしています。走るための筋肉をつけたいなら走ってつけた方が効率がいいと思うのが自分の考えです。
 
 

ケガの予防が重要

時間がないランナーにとって優先すべきなのは、ケアの方だと思います。筋トレもできればいいですが、トレーニングに時間をあまりかけられない状況でしたら、ケガの予防が大切です。忙しいとどうしてもケアがおろそかになってしまい、知らず知らずに疲労が蓄積してしまいます。ケガが一番もったいないです。自分もトレーニングのことばかり考えてしまう癖があり、何度か酷い状態まで追い込んでしまいました。
自分の走ることにおける優先順位は、
 
食→ランニング→ケア→その他補強
 
です。
 

ケア方法

自分のケア方法は、ストレッチのほかに以前紹介した記事の道具を使っています。
 
 
 
ケガなく楽しく走り続けるためにも、トレーニング以外のことも重要視する事をオススメします。
 
 
では、今日もラン信号進行!
 
フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)
 
 
 
(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)