電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

ランニングタイツ

夏にランニングタイツは蒸れるし、暑いし穿きたくないと思うところです。でもやっぱりランニングタイツの効果は、素晴らしく使いたいです。

 

ランニングタイツの効果

ランニングタイツは、上半身用と下半身用があります。上半身用は、腕振りのサポートと姿勢をよくして呼吸が楽になります。下半身用は、骨盤を正しい位置にキープしてくれて足全体をサポートしてくれます。その他用途に合わせてさまざまタイツがあります。
 

用途にあわせての選択を

さらに用途別に分けると、疲労軽減、回復促進を重視するコンプレッションタイツと、筋肉のサポートをしてケガの予防を重視するサポートタイツの2つあります。それぞれ自分にあったタイプのものを選ぶべきですね。
 

選択方法

ランニング初心者は、ロングタイプの筋肉サポートを重視するものを選ぶべきです。まだ走力がついていないのでそれを補える必要があります。ある程度走力がついたらハーフタイプやコンプレッションタイツに変えるのが、いいと思います。自分もランニングを始めた頃は、よく使いました。長い距離を走ると全然疲れ方が違います。出来れば、店舗にいって実際に穿いて購入した方がいいです。サイズも大切ですが、穿き方も教えてもらえるのがいいです。間違った穿きをすると効果が出ません。
 
 

ランニングタイツに頼り過ぎるのも良くない

ランニングタイツは、快適に走れて毎回穿きたくなるところです。しかしあまり頼り過ぎると走るための筋力を鍛えにくくなる恐れがあります。あくまでもサポートです。ある程度走力がついたら、いつもよりキツイ練習をするときや疲れ残っているとき、大事なレースの時などに使用した方が無難です。自分も今では、フルマラソン走った後やトレイルランの使用にとどめています。
 
 
夏でも紫外線予防や汗による冷えも抑えてくれるので、オススメです。
 
では、今日もラン信号進行!
 
フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)
 
 
 
(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)