読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

マッサージって怖い

自分は、マッサージを月1~2回受けています。最近、施術を受けるのに疑問を感じていました。不安をあおわれたり、なんか異様にダルくなるときがあるなって思う時がありました 。だけど、もしいかないで、ケガするのも怖いので念のためメンテナンスでいくという感じで受けていました。

そんな中、マッサージ不要論という電子書籍に出会いました。


値段高いな~って思いつつも気になって購入しました。大阪弁で目の前で気軽にじゃべっている感じで書かれていました。小難しくないのでスラスラ読めます。

書いてある内容は、接骨院や整体院の裏業界話や強い刺激のマッサージの危険性、正しい対処法など、常識ではないことだらけで興味深かったです。

自分は、マッサージに依存し過ぎていました。はっきり言って、マッサージ受けるのが怖くなってしました。

強い刺激でマッサージしてしまうと筋肉の組織が壊れてそれに対抗しようとしてよけい筋肉が硬くなってしまうらしいです。結局、その繰り返しでマッサージを受けても受けても悪化の一途をたどってしまうらしいです。

そういえば知り合いの気功師の方のブログでも解説されていたのも思い出しました。





本の内容で一番心に残ったのは、

人間の身体は、99%間違った反応を起こさない

という考え方です。

今後、自分は、試しにマッサージを行くのを辞めて、食事により腸内環境の維持と今までやってきたワークのみで、様子を見ていきたいと思います。自分の自己治癒力を信じること。余計な刺激を入れないことです。


整体や接骨院に行っても良くならないどころか悪化している人は、読んで見ると参考になると思います。

では、今日もラン信号進行!
 
 
フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)
 
 
 
(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)