電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

新幹線の電磁波


f:id:suzuyuta0422:20151011172845j:image

毎回、マラソン遠征などで利用する新幹線。最近、スマホやテレビやパソコンなどの電化製品の電磁波は、大丈夫なのか?という情報を目にすることが多くなり、じゃあ新幹線は、どうなのだろうか?と思い調べてみました。

電磁波とは?

電気と磁気の両方の性質をもつな波のことです。電気のあるところには、必ず電磁波が発生します。電気を大量につかうと強い電磁波か発生します。新幹線が使用する電気は、交流25.000Vです。かなりの電気を使うため強い電磁波が発生するみたいです。


強い電磁波を受けると健康にも影響がでる可能性もあるようです。めまいや頭痛などの症状がでる場合は、電磁波を影響を受けているかもしれないです。

ちなみに新幹線で一番電磁波が強い場所は、窓際です。電磁波が気になる人は、通路側を座った方がいいかもしれません。

まだ電磁波の人体にたいする影響の科学的根拠は、ありません。しかしあまりにも強い電磁波は、受けない方がいいと思います。後から実は、身体に影響がありますって言われた後では遅いです。

では、10信号進行!
 
 
フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)
 
 
 
(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)