電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

心配なんていらない

明日は、さいたま国際マラソンに向けての最後のポイント練習!足利市尊氏公ハーフマラソン!このあとの調整がとても大切。

レース直前にありがちな失敗が、心配だからギリギリまで追い込んでしまい、レースで疲労を残して挑んでしまうことです。結局いまいちな結果になってしまいます。

知り合いでレース直前で何を考えたのが30㎞走をやってしまい、レースで脚がつってしまうという事態になってしまいました。やはり心配だからやってしまったらしいです。

自分も北海道マラソンでは、けっこうギリギリまで長めの距離を走っていました。やはり夏というものあり疲労が残っていました。これも心配からそうしてしまいました。

なぜ、しっかり走ってきたのに心配に思ってしまうのでしょうか?

「せっかくここまでしっかり走ってきたんだから、落としたくない」とか「悔いを残したくないから最後までやりきりたい」という気持ちがあるからだと思います。
あとは、そのレースにかける思いが強すぎたりと色々とあるでしょう。


今回は、そのような失敗をしないために思いきって明日のレース以降は、10㎞前後のジョグのみで調整していきたいと思います。完全休息も入れて状態を意識することに専念します。それでどのような結果になるか実験です。 

なーに心配することはない😁やることはやったしあとは、ゆっくり走ってレース当日は、楽しんで走ることを忘れなくれば大丈夫!

マラソンで生活している訳でないのだから結果が悪くたって、職を失うわけでもない。次があるさ。

ここからの2週間は、ワクワクする日々を送りたいです。

まずは、明日のレースを楽しむことです!先週、ボランティアで給水ボランティアの大変さを体験できたんだから、しっかりボランティアの方々に感謝しながら走ります😄
 
 
では、10信号進行!
 
 
フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)
 
 
 
(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)