電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

引き算の考え方

距離を積んでも、質を上げても結果が出てこないこともあります。

増やしても結果に結びつかないときは、無駄なことをやっていないか?余計なことをやっていないか?整理してみるのもいいと最近、感じました。

body improverの方に無駄な動きをなくすこと。引き算の考え方も必要であると学ぶことができ見直すきっかけを得ることができました。

本当に自分の身体の使い方は、無駄な動きが多いです。それも伸びてこない原因だと思います。確かに練習をたくさん積めば力は、つくでしょうが、無理がたたってケガにしたり、パフォーマンスが落ちたりしてしまいます。

正しい動きができていれば、効果的に練習ができます。またケガのリスクも減らせるでしょう。

ある程度のレベルになったら、無駄なことをしていないか、引き算の考え方もプラスすることもいいです。


自分の引き算は、

・無駄な身体の動きをなくすこと。
・食事の量を固定して大食いをなくす。
・必要ない時間を減らして睡眠時間を確保すること。

はたしてどのようになるか!?


では、ラン!信号進行!
 
 
フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)
 
 
 
(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)