電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

福岡国際マラソンを考える

昨日は、福岡国際マラソンが開催されました。オリンピックの選考会こともあり今年も熱いレースでした。

日本人トップは、全体の3位で旭化成の佐々木選手です。2時間8分台のゴールでした。
だいたいここ数年は、日本トップは、これくらいのタイムです。

今回、会社の先輩も福岡国際に出場し見事、完走できた報告をもらい、とても刺激をえました。今回から5㎞の関門が19分30で前半ハイペースになりました。後半バテてしまったみたいですがしっかり完走するのは凄いです。

ここ数年、福岡国際は、どんどん制限が厳しくなっています。他のマラソン大会は、制限が緩んでいるのに、逆行しています。

でもそれだから面白いですし、ランナーにとってのモチベーションにもなります。

福岡国際マラソンに出場するには、Bグループで以下の公認記録が必要です。

マラソン2時間40分以内
30㎞       1時間50分以内
ハーフ   1時間10分以内

ちなみにテレビに映れるのは、Aグループのみです。Bグループは、大濠公園スタートです。

自分は、まだまだ遠いですが、いつか福岡国際マラソンに出場して全国のエリートランナーと福岡の街を走りたいです。そして完走したいです。

そのためにも一日一日を大切にトレーニングに、体作りに励みたいです。

では、ラン!信号進行!
 
 
フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)
 
 
 
(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)