電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

根本的なスピードアップ

この1年のトレーニングを振り返ると、一つだけ抜けているトレーニングがありました。

ここまでのトレーニングは、

・持久力(出力60%)
・スピード持久力(出力80%)

この2つをあげるトレーニングばかりをやっていました。つまり長い距離の持久力をあげることをのみやっていました。

そのためかある程度は、伸びましたがそこから頭うちです。

たらないトレーニングは、

根本的なスピードの底上げ

全力スピード(出力100%以上)です。

どのような練習が必要か?
それは、高負荷のインターバルトレーニングです。

30秒くらい200mを全速力で走る→インターバルは、完全休息を多目に入れる。を繰り返す。

これにより、筋肉の余裕度をあげることができます。

もちろんこのトレーニングの他にインターバルを200mを速めにつなぐトレーニングを行うことが大切です。

とはいえ今は、レースシーズンです。空いた時にとりいれてみます。本格的に行うのは、シーズン終了後にしたいです。



では、ラン!信号進行!
 
 
フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)
 
 
 
(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)