電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

レース中のトラブル

レース中もマナーが必要ではないだろうか?と感じます。

昨日の高根沢ハーフでも、レース中に交錯したらしく口論をしている人もみかけました。

確かに最近のマラソン大会は、参加人数もふえて、タイムを狙うランナーも多くなってきています。

特に公認大会となると、スタート直後なんて殺気だったランナーが多くトラブルが多いです。

後ろから押されたり、ぶつかってきたりと危険を感じます。

そんな状態ですから、もしスタート直後に転んだりしたらと思うと恐怖を感じます。

自分は、なるべく少し後ろからスタートすること、スタート直後はとばさない。

この2つを意識しています。つまらないことでケガもしたくないので。

タイムより走る楽しさを味わう方を優先したいです。

今のところ、大きな事故もなくマラソン大会も開催されていますが、スタートの正しいブロック分けや出場選手のモラル等、考えていく必要があると思います。

自分もランナーとして、楽しくレースを走りたいので、大会のマナー等考えていきたいです。


では、ラン!信号進行!
 
 
フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)
 
 
 
(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)