電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

食の乱れは、もろ結果に出る

昨日のレースに限らず、走りのパフォーマンスが落ちていると実感しています。

そんな難しく考えなくても原因は、わかっています。

食の乱れです。

どうも色々とイライラすることが多くたまに不摂生をしてしまっていました。

心の乱れ→食の乱れ→心の乱れという悪循環に陥っていました。レース前に改善を始めましたが、やはりつけが回ってきました。

ランニング中の後半に失速することが多かったです。もちろんしっかり食べていましたがたまに甘いものを食べていたのがよくないです。

砂糖のとりすぎは、エネルギーの低下を招きます。砂糖を代謝するのにビタミンB群やミネラルを多く使われてしまいます。走るために使いたい栄養を代謝に使われてしまうのは、もったいないです。また低血糖の危険性もあります。特にビタミンB群の不足は、致命的です。エネルギーの生成にも必要不可欠です。ガス欠が早くなります。まさに今の状態です?

毎日、走るランナーやストイックに追い込むランナーは、砂糖のとる量には注意です。


今回、身をもって体感しました。

しかし、甘いものって美味しいからなかなかやめられないです。依存性が強いから怖いです。

自分は、一度食べると止まらないのは、わかったので制限をかけます。というかもう砂糖は、とらないという習慣を身につけます。あとは、乳製品もです。


別府大分マラソンまであと2週間切っています。出来ることをしっかりやっていこう。



では、ラン!信号進行!
 
 
フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)
 
 
 
(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)