読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

今後も大切にすること

今後も、福岡国際を目指しつつ、走りを楽しんでいく上で大切なこと。

食を考える

何度も口酸っぱく言ってきたが、これだけは間違いないです。それからのトレーニングです。

「人間は、食べたものでできている」

ここ数年の経験で実感できています。何を食べるか?必要な食べ物はなにか?これを考えていくことが必要でしょう。

速くなるには、走らなくてはならないのは、当たり前ですが、その走れる状態にしないといけません。

走る状態を作るために食が重要です。

特に最近、重要性を感じているのは、肝臓です。

肝臓は、糖新生や解毒やエネルギーの生成など人にとってとても重要な臓器の一つです。

ここの健康な働きを保つことは、ランナーにとって大切です。

レース後半なんて糖質なんてなくなっているんですから、糖新生起こりまくりです。

日頃から肝臓を健康を保つことが課題となるでしょう。

避けていきたいのが、砂糖、アルコール、添加物、肉のとりすぎです。もちろんその他にもありますが、ここらへんは、確実にコントロールしていきたいです。体に毒をあまり入れないことです。

ファスティング前は、これらのものは、とらないようにしているので、調子が上がります。今度もそうしたいです。

自分の体の中に入れるものでパフォーマンスがかわっていくので、できる限り徹底したいです。

自分は、どうしても他人の目を気にしてしまい妥協してしまいがちです。

しかしそれは、まわりの環境を理由にしているだけだと最近気づきました。

自分のやりたいことを素直に貫いてみよう!
ときには、ぶつかって主張することもやりたいです。


少しづつでも改善していきます。

では、ラン!信号進行!
 
 
フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)
 
 
 
(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)