読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

3月振り返り

月間反省

f:id:suzuyuta0422:20160331234502p:plain

 

3レース出場

三浦国際ハーフマラソン 1時間22分19

久喜ハーフマラソン   1時間20分00

1500m記録会      5分17

 

ランニングクラブ

1000m×7 3分38、43、39、39、36、39、29

5000m×2本 18分41、19分58

 

よかった点

・無理をせずその日のベストで走れた。

・600キロ走りながら、それなりの質を保てた。

ファスティングの必要がないほどの状態の良さ。

 

改善点

・スピード練の少なさ。

・距離を積むことに意識しすぎた。力をつけることを意識。

・状態のよさから甘えがですぎた。生活習慣の管理

 

4月の課題

ボストンマラソンに向けてコンディションの維持

・毎日20キロを基本に状態をみて調整。距離にこだわり過ぎない。

・まごわやさしいの食事のできる限りの実践。

・直接糖、小麦粉類は、自分から取る必要はない。これらを絶つ工夫を考える。

 

4月はボストンがあります。その前に幸手マラソン、陸上大会とあり、最後のポイント練習となりそうです。どのレースもしっかり走りたいです。できれば、ベスト更新です。

食にかんしては、感覚を鈍くする砂糖や小麦粉類は自分から食べないことです。このほかにもありますが、走るうえでこの2つは特に減らしたいものです。それでも人からもらったり、出されたりしたら、残さずいただきます。食べないことと残すことは、違うとおもうので。

食の改善は、禁止ではなく工夫と発想の転換をうまくつかっていきます。

 

 

 

では、ラン!信号進行!
 
 
フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)
 
 
 
(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)