電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

腰が張ったときの対処方

腰が張ってしまってきつい時に、じゃあマッサージいこうの前に、自分で対処してみるといいです。

マッサージは、マッサージをする人にかなり左右されるので、信頼している人がいる以外は、安易にいくのは、おすすめできません。

筋肉の性質上、強いマッサージは、筋繊維を壊していまい、余計に固さがでてしまいます。

まずは、張ってしまった原因を考えることです。

考えられる原因は、

・激しいトレーニング

・寝不足

・暴飲暴食

・運動不足

などが考えられます。

これらを改善することです。

そしてもうひとつ、おすすめが温熱療法です。

腰を暖めることです。固くなった筋肉を暖めて循環をよくすることにより回復を早めることができます。ホッカイロをうまく使うといいです。

自分も先週のトラック以降、腰が張って痛いくらいだったのでこれらを改善することでよくなりました。

結局のところ原因は、自分の生活習慣が原因がほとんどなので、今までの生活を見直せば、だいたい改善するものです。


では、ラン!信号進行!
 
 
フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)
 
 
 
(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)