電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

ほどよい力で

今日は、インターバル1000mを7本のポイント練習を実行しました。

そのなかで試したのは、がむしゃらに走るのと、まわりを見ながら楽しく走るの2つです。

始めの一本目から4本目までは、がむしゃらに全力疾走でした。タイムも一定で3分46くらいでした。正直、ひどい💧

もうけっこうバテていましたが、残りをまわりを見ながら楽しく走る気持ちで走ると、不思議と楽で気持ちよく走れました。

これじゃあ、駄目だろうと思いタイムを見ると3分38と一気に短縮!残り2本も3分40とバテながらもしっかり走れました。

やはり自分は、がむしゃらに走るより気持ちいい感じを意識して、楽しみながら走った方が力を出しやすいのだろうと思います。

思い返せば、レースの時もタイムを意識して走ったレースは、結果が出ず、逆に気持ちいいペースを維持できたレースは、結果がでました。

やはり楽しみながら走るのが一番だと再確認できました。

では、ラン!信号進行!
 
 
フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)
 
 
 
(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)