読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

強い足づくりをするなら箱根5区アタック

トレーニング マラソン情報

今日は、T.Tアスリートクラブ主催の箱根5区アタックに参加してきました。

 
 
小田原中継所~芦ノ湖までの約20.8㎞の
コースは、TVで見るよりかなりきつい上坂があるタフなコースでした。
 
16㎞ぐらいまでひたすら上りです。また箱根湯本駅を過ぎてからは、道幅も狭く車とすれすれです。大型バスなんてひやひやです。道路もボコボコでコケないか心配になってきます。
 
バスの運転士やドライバーにとっては、迷惑だろうと思います。だからできるだけ端を走るようにしました。
 
途中、なぜか反対車線のドライバーに「バカヤロウ!!」と怒鳴れ、意味不明でした。なにかしました?
 
一人でやるには、心が折れるので、いいトレーニングはできるんですが、けっこう危険が多いです。
 
タイムは、1時間40分32秒でゴール!!。
 

f:id:suzuyuta0422:20160710163022j:image
 
ゴール後は、芦ノ湖をブラブラ。他の方は、希望者のみで復路マラニックにいかれました。ウルトラランナーが多かったのでほとんどの人は、続行でした。

f:id:suzuyuta0422:20160710163543j:image

f:id:suzuyuta0422:20160710163603j:image
 
最後に温泉に浸かって、小田原駅にバスで戻りました。
 
帰りのバスでよくこんな道走ってこれたなぁとしみじみしました。
 
まとめると
 
・ひたすら上り坂の上級者向けトレーニング
 
・上の方は、涼しいので夏のトレーニングに最適。
 
・危険も多いので、馴れない人は休憩を挟みながらゆっくり走った方がいいです。
 
・途中コンビニや自販機は、あるのが水分は、あった方がいい。

f:id:suzuyuta0422:20160710185106p:plain

 
 
来月もあるらしいですが、北海道マラソンもあるのでパスですかね。
 
 
では、ラン!信号進行!
 
 
フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)
 
 
 
(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)