読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

再確認、マラソンも短距離的なフォームが必要

トレーニング

2日前の駅伝大会で全力疾走的な走りをしてからランニングフォームの切れがとてもよい。

 

駅伝大会では、入り3分14秒という自己最速を記録しただけにスピードが出たなぁと思っていましたが、その後のジョグでも効果を実感しています。

 

そういえば、最近、短距離走的なフォームを意識するのを忘れていました。

 

ジョグやペース走ばかりでフォームが縮こまっていたのかもしれません。

 

俗に言うと腰が落ちたフォームです。マラソンも腰高フォームのが効率がいいに決まってます。

 

レースも近いですしここでしっかりスピードの出せるフォームを作っていきます。

 

もう一度200m×15本をやってみます。

 

 

 

では、ラン!信号進行!

 

 

フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

 

ツイッター

 

https://twitter.com/pawapuro0422

 

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)