電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

頑張って走るとは?

すっかり忘れていました。

 

頑張って走る、速く走ることとは?

 

昨日の練習会でのヒントである程度実感しましたがいいと今日のジョグでつかみかけました。

 

速く走ることは、いかに脱力して走るかということだと思います。

 

これは、以前、自分が目指していたことです。

 

速く走るために、一生懸命に手足や体を動かしてもマラソンという長い競技では、もたない。

 

いかに脱力して自然体で無駄な力を使わずに走り続けるかが大切だと。

 

これができれば、マラソン以外にも十分、力を発揮できます。

 

頑張るのは、力まないようにリラックスし続けることです。

 

完全に逆のことを意識していました。

 

そりゃあ、疲れるし、疲労回復も遅くなります。

 

速く走るとは、力を抜くレベルを上げることでしょう。

 

昨年は、これを目指していましたし、その頃のタイムは、夏場でも良かったです。

 

スピード!スピード!と意識し過ぎて力みが入りすぎていました。

 

今気づいて良かったです。

 

もう一度、原点回帰!

 

では、ラン!信号進行!

 

 

フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

 

ツイッター

 

https://twitter.com/pawapuro0422

 

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)