読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

大切なのはいかに疲労をはやく抜くか?

フルマラソンから中3日間、筋肉のダメージの回復力は早く、すでにジョグなら問題なくいつも通りできそうです。

 

レース後のケアなどがうまくいったようです。

 

レース後のすぐのアミノ酸摂取からの糖質を多目にとる。その後は、たんぱく質を多目にとる。風呂は、熱湯と冷水で血行をよくする。などをしました。

 

最後は、ファスティングで内蔵の疲労を抜いて、いざトレーニング開始といきたいです。

 

今回は、デトックス効果なしの2日間!

 

今の疲労回復に全力を注ぐ!

 

けっこうこれが大切です。疲労を残した状態でトレーニングをしても効果半減。

 

トレーニングをスケジュール通りにこなすより、疲労をしっかりとった状態でポイント練習をやることを基本にしています。

 

そうすると大切にするのは、疲労回復にフォーカスすることです。

 

結果を残りしている、強いランナーは、だいたいこのことに意識を向けています。

 

知り合いの福岡国際ランナーもこの事をとても大切にしています。

 

ケガしないでトレーニングを続けることが一番重要です。

 

当たり前だけど、トレーニングに熱中すると忘れがちです。

 

肝に命じて、今は、つかの間の休息を楽しみたいです。

 

 では、ラン!信号進行!

 

 

フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

 

ツイッター

 

https://twitter.com/pawapuro0422

 

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)