読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

スピードへの飢えを実感した駅伝3㎞

レース結果

スピード刺激をテーマに挑んだ荒川河川敷での駅伝3㎞。

 

正式タイムは、まだだが10分20くらいでした。

 

チームは、3位入賞となんとかチームに貢献できたかなというところです。

 

それでも昨年は、2位でしたので、今回参戦した身としては、自身の結果を含めものたらなさを感じさせて、申し訳ない気持ちもあります。

 

今回の反省は、やはりスピード不足です。

 

キロ3分20台では、おせましたが体の重さときつさが凄い感じました。

 

体重は、56、55㎏をいったりきたりでなかなか減らすことができません。54㎏を維持して走ったら53㎏が理想ですが、なかなか減ってくれません。

 

レースを連続して出ているので食べるところは、食べないと回復しません。

 

あとは、走り込みと日常生活で活動量を増やして消費していきます。

 

あとは、縄跳びもやっていきます。

 

駅伝などのスピード勝負のレースに出場すると嫌でも思い知らされる、自分のスピードのなさ。

 

毎回、悔しい思いをしていますが、今回も悔しさしかありませんでした。

 

悔しいからと、スピードから逃げていても仕方がありません。

 

そういう悔しさと向き合って明日からの練習の活力にして、3㎞でも9分台で余裕で走れる力をつけられるように何度でもスピード力強化に挑みます。

 

スピードへの飢えを改めて思い出せられた駅伝でした。

 

  

では、ラン!信号進行!

 

 

フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

 

ツイッター

 

https://twitter.com/pawapuro0422

 

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)