電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

マラソン、野菜づくり、鮎釣り、ファスティング、走ることと自然と触れ合うことを中心としたライフスタイルを目指すブログ。

肩の力みをとれると…

肩回りに力みがあると、スピードがでないです。

 

これは、股関節と連動してるため、肩まわりの力みは、ストライドを縮めてしまいます。

 

実際にストライドを意識するようになってからより実感します。

 

スピードを出そうとするあまり腕を頑張って、ふりすぎているのでしょう。

 

どんなときも肩まわりは、リラックスすることがスピードをだすうえでは大切だと思います。

 

頑張らない方が速く走れるとは盲点でした。

 

 では、ラン!信号進行!

 

 

フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

 

ツイッター

 

https://twitter.com/pawapuro0422

 

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)