電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

持久力強化をより適切にするために

今週、来週とハーフとフルマラソンと持久力を鍛える期間となります

 

3月、4月とスピードを磨いた分、しっかり意識したい

 

スタミナをつける上で大切なのは、乳酸性作業閾値のLT値

 

あるスピードで乳酸が急激に上がるポイントらしい

 

専門的ところなので、曖昧だが、この値をあげることがスピード持久力に直結する

 

具体的にあげるには、このLT付近のスピードで走り続ける必要がある

 

目標とする1㎞あたりのスピードの15~20秒を加えたスピードで6000~12000mくらいのペース走が最適らしい

 

しかし、日によって体調も変わるし、今の自分のLTもわからないので、オーバーペースの可能性も高い

 

ビルドアップで頭打ちになるタイムを調べるのもいいが、やはり確実なのは、ちゃんと調べてくれるところにいくこと

 

それで調べたらありました!

 

横浜市スポーツ医科学センター

http://www.yspc-ysmc.jp/

 

日産スタジアム内にあるらしい

 

費用もかかるがそう何度も計るものでもないので一度、機会をみていってみようと思う

 

できれば早いうちがいいが

 

適切なトレーニングをする上でもデータをある程度使った方が安全だ

 

とりあえずは、この2週間は、心拍数のデータをみながらオーバーペースにならないようにしていく

 

 では、ラン!信号進行!

 

 

フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

 

ツイッター

 

https://twitter.com/pawapuro0422

 

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)