電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

状態のコントロール

この時期は、秋冬のマラソンシーズン向けては、状態はあまりあげたくない

 

ずっと絶好調を維持するのは、不可能

 

調子には波があり、それをコントロールすることが必要だ

 

もうすでにトラックシーズンの好調の波は終わり下りに入っている

 

ここは、下り気味にしつつ、夏過ぎに上向きにしたい

 

自分の場合は、走り込みを多くしたり、体重を減らすと調子が上がる

 

そのため、体重を減らしすぎないこと、スピード系の練習を多目にして持久よりにしないなどの対策を考えている

 

そのため、我慢の時期でもある

 

調子をあげないようにわざと、落としたりする

 

レースも結果がでない方がいいが、北海道マラソンは、その年のマラソンシーズンの出来を左右するレース

 

昨年の2時間55分は、更新したいところだ

 

できれば、調子をあげようとしないで気軽に走って自己ベストを更新したい

 

それができれば、秋冬のレースは、かなり期待できる

 

現状、順調にコントロールできているので、このバランスを崩さないようにします

 

では、ラン!信号進行!

 

 

フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

 

ツイッター

 

https://twitter.com/pawapuro0422

 

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)