電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

スピード神経を鍛える

スピードをつけるには、レペやインターバルが一般的だが、その前段または、平行してやるといいと感じていることがある

 

当たり前だが、忘れがち、流しや坂道ダッシュなどの短いスプリントトレーニング

 

これは、スピードを出す神経を鍛えることを狙ってのことで、結果にはなかなか結びつかない

 

しかし、やっておくとインターバルやレペで速い動きができ、練習効果が上がる

 

自分は、坂道ダッシュを50mほどを5本やったあと、平坦で50mほどを5本やるようにしている

 

坂道ダッシュだとスピードが遅くなるので、平坦で再度、走ることで力強い走りでスピード神経を鍛えることが狙いだ

 

そのつぎの日のインターバルは、動きに少し余裕がでる

 

全期間にわたって、継続的にやっていけばスピードアップできそうだ

 

色々な練習をして様々な刺激を入れることが大切だと感じている

 

まだまだやれることはある

 

自分で考える楽しさを味わいながら試行錯誤したい

 

 では、ラン!信号進行!


フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

ツイッター

https://twitter.com/pawapuro0422

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)