電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

雨にも負けずチームMK16㎞ペース走

雨の中の最終調整16㎞ペース走

 

今回は、チームMKの練習会に参加

 

設定は、3分55~3分40

 

いざスタートするとぺーサーがいるので、非常に楽に走れた

 

雨も小降りになってくれたので練習にも集中できた

 

しかし、ラップがいまいち悪い、キロ4分ペースばかりで3分台になかなか上がらない

 

おかしいなぁと感じつつも、体感的に結構きつくなってくるし、ペースも上がっているのはわかる

 

しかし、ラップが上がらない

 

ラストもきつかったのに何故か3分49といまいち

 

調子悪いのかなぁと思っていて、知り合いに確認したところ、ラストは、3分30だったそうだ

 

どうやら、GPSが狂っていたようだ

 

ペースもきっちり3分55~40でやっていたので、この体感なら、富山マラソンでもいけそうだ

 

3分45ペースで責めてみる

 

雨のなかでも、織田フィールドはけっこう練習していた

 

もちろん、学生がほとんどだが、それでも雨を理由に走らないというのは言い訳にすぎないなぁと感じた

 

レースも雨天決行がほとんど

 

自身の体調を考慮して、トレーニング後にしっかりケアすることができるなら、雨のなかでもトレーニングをしようと思った

 

ランナーは、いくらでも言い訳を考えられる

 

自分ももっともらしい言い訳を探してやらない理由をつくろうとすることがある

 

しかし、その事が、好きなことで、大切なことなら、そういう行為は改める

 

連日続く雨に弱気になってしまうが、今日みたいな日でも練習会に多くの人が参加しているのを見て、今一度、力をもらえました

 

さすがに台風はヤバイので自重しますが💦

 


では、ラン!信号進行!


フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

ツイッター

https://twitter.com/pawapuro0422

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)