電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

4月走括

f:id:suzuyuta0422:20180503192853p:plain

 

(レース結果)

幸手さくらマラソン10マイル

59分07

 

春季陸上5000m

17分31

 

会社陸上大会

1500m

4分51 自己ベスト

5000m

17分58

 

柴田さくらハーフマラソン

1時間20分39

 

MKディスタンン5000m

17分52

 

ポイント練習

スピード6回

持久力4回

(気づき)

・3月は振り返りを投稿しなかったが480キロと走りこめた。そこからのスピード強化の4月は、練習もスピード重視にできた。しかしコンディションを整えきれず、レースでは結果がでず。

ハーフマラソンで結果を求めているのに、トラックで結果を求めようとするから中途半端になる。

・どのレースも前半突っ込みすぎている。だからコンディションが悪くなる。勝負レース以外は、突っ込む展開のレースは控える。

・スピード練習もインターバルをはじめに持ってくると、前半スピードが出すぎてしまう。インターバルはペース走の後など、最後に持ってくる。

 

 

5月テーマ

・もう一度、走り込みから作り直し。ハーフマラソンは、走り込みとして出場。なるべく前半抑えて走る。

・6月25、26日の会社陸上大会に向けて5000mで結果を出す練習をする。

・ジョグからすべて前半温存する走りを意識する

・ポイント練習の後にショートインターバルを軽くいれて、スピード維持。

 

出場予定レース

4日春日部ハーフマラソン

13日白根ハーフマラソン

26日ベジタブルマラソン30キロ

 

練習日誌

体調2

トレ後55.6㎏

 

10キロジョグ

 

・夜勤明けで疲労がひどい。体重そんなに増えていないのに重い。

・コンディションはよくないが、明日の春日部ハーフマラソンは、5キロまでキロ4死守で10キロまでゆっくり3分50までBUし15キロまでにぎりぎりまで上げる。15キロ以降は、たぶん向かい風になるのでその場合は、失速してもいいので耐える。

・1時間22~24くらいを目標にする。

 

 

 では、ラン!信号進行!


フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

ツイッター

https://twitter.com/pawapuro0422

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)