電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

マラソン、野菜づくり、鮎釣り、ファスティング、走ることと自然と触れ合うことを中心としたライフスタイルを目指すブログ。

7月走括

7月 月間走行558km

 

出場レース

1日

函館ハーフマラソン

1時間18分12秒

 

 

気づき

・マラソンシーズンに向けての走り込み期間の初めの1ヶ月で今年最高の走行距離を記録

ハーフマラソン、28、30、32、34キロと毎週走り込みは、出来ている。例年にない暑さの中、これだけ走れたのは、暑さ対策を考え行動できたのが大きい。出来ないでなくやれることをやる。

・スピード系の練習も10キロ、15キロと徐々にスピードアップしていて順調な調整が出来ている。

・力みなく、体の動きに合わせて走れているのでダメージもそれほど大きくない。どんなスピードでもスルスル動く範囲で走る。これを徹底すること

・毎日の操体法、ケアもしっかりできている。ただやるだけでなく体と向き合ってできている。

・今月は、順調過ぎて怖いくらいだ。このまま、無理なことをせずに体に任せて慎重に練習をしたい

・ただマクロ管理法が増量期に入ってからなかなか落ち着かない。2300〜2500キロカロリーの範囲でやっているが、体重も増えないし、筋力も落ち気味。カロリーが足らない。特に炭水化物の数値が落ち着かない。痩せるより目標数値まで増やすのが難しい。

・やることを絞ること。色々と手を出し過ぎなのだ。一分野一つに絞ってその日の優先順位に従って生活する。そうしないと本当にやりたいことができない。

・1人の時間を大切にする。それがないと充電出来ずに、電池切れになる。休みの日には必ず1人時間を多くとる

 

8月のテーマ

・持久力強化月間!一サイクル30キロ走とショートインターバルでスピードアップ。

北海道マラソン2時間50分前半から中盤狙い

・体重維持56キロ

 

 

体調1

17時スタート木場公園

トレ後54.4Kg

f:id:suzuyuta0422:20180802201858j:image

f:id:suzuyuta0422:20180802201904j:image

 

・400mインターバル8本。久しぶりだったのもあったがスピードが前半出なかった。力まないこと、体の動きに集中して走った。腕振りの弱さを感じる。無理に振るのは、良くない。インターバルをやりながら徐々に強く振れるようにする。

・暑さにやられてバテバテ。しっかり睡眠をとって寝よう。

 

 

では、ラン!信号進行!

 

フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

 

ツイッター

https://twitter.com/pawapuro0422] (フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)