電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

マラソン、野菜づくり、鮎釣り、ファスティング、走ることと自然と触れ合うことを中心としたライフスタイルを目指すブログ。

最後まで自分の体を信じよう

最近、焦りがあるかと思う

 

いよいよ、マラソン練習も本格化する

そんな中で、結果を出したいという

欲が強すぎていると思う

 

昨年の失敗があるから余計にだ

 

練習メニューを見直しても

色々と考えすぎて

きつめのメニューになっている

 

練習は、確実か少し背伸びするくらいの

負荷がいいと感じている

全力を出すのは、勝負の大会

 

なぜ、そんなに結果にこだわるのかは

やはり、他人の目線を

気にし過ぎなのかもしれない

 

らせん流ランで結果を出したい

というそんな思いもあるし

ここまでやって結果が出ないのは

情けないし、悔しいという思いもある

 

そんな思いから力みがでている

心の力みかと思う

 

ラソンは、力んでは結果は出ない

 

自分の力を、ここまで積み上げたことを

信用して焦らず、確実に出来ることを

一つ一つ積み上げる

無理はしない

それが今、大切だと思う

 

ここからのスピード練習は

けっこう悩んでいる

やり過ぎるのも良くない

足らな過ぎるんじゃないか

という不安もある

 

でも一つ一つ積み上げるなら

やり過ぎない程度がいい

 

インターバルは慎重にやり過ぎないことを

念頭においてやりたい

 

不安はあっても、自分の体を信用して

任せようと思う

 

きっと、結果が出る力がつくと

最後まで自分の体を信じよう

 

 

体調3

6時スタート

睡眠8時間

トレ前54.0

トレ後53.7

 

f:id:suzuyuta0422:20180903090753j:image

 

・今日は、調子が良かった。ファスティングとらせん流ランワークのおかげかな。走りが軽く4分30秒台で走れていた。

・足は、後からついてくるイメージで体全体で前に進んでいる感じがある。重心を前にもってくるとどんどんスピードがのる。スピードのコントロールは、これでできそうだ

・朝起きたら腓骨が固まり気味だったので軽くほぐしたら良くなった。