読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

使いどころを見極める

今、世の中に色々な健康法が溢れています。
自分も色々と試しましたが、そこから学んだのは、どの健康法も利点はある。でも使いどころをしっかり見極めることが大切ということです。

午前中は、内臓を休める時間にする方法をしばらく、試していましたが最近自分には、合わないと思い変更しました。

何故かというと…
自分のランニングをする時間帯は、基本は朝 です。
その時間帯が一番集中できるからです。夕方だと仕事や日中の活動で疲れてしまうからやる気が下がります。仕事終わりなんてはっきりいって、さっさと飯食って寝たいです💤

しかし朝のランニングで問題があります。

それは、腹が減って距離走がやりにくいことです。

昨日の夜食べたエネルギーで走るから、だいたい10㎞すぎでバテます。その後、色々と試してみましがやはりバテます。

それから午前中食べないことに固執し過ぎた自分に気づけました。

合わないなら無理してやらなくてもいいのです。当たり前のことですが、体にいいと思うとなかなかやめれないのが、悪いところです。

今は、朝、走る前の茶碗1杯のごはんでかなり力がわいてきてバリバリ走れるようになりました。

運動前の炭水化物摂取は、大切です。

ただ午前中の断食は、朝走らない時にやるようにしました。

要するに使いどころが大切ということですね。

色々と試して自分の生活スタイルに合うようにあらゆる確度から考える必要があると学習しました。

では、今日もラン信号進行!
 
 
フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)
 
 
 
(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)