電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

悔しさを胸に刻み込め

2015年無事北海道マラソン完走しました!


f:id:suzuyuta0422:20150830152022j:image
記録は…

f:id:suzuyuta0422:20150830152006j:image
 
悔しいが自己ベストには、及ばずでした。マラソンは、甘くないです。
 
スタート前は、日差しは、ありましたが気温20℃と肌寒いくらいだったのでコンディションは、良好でした。これなら行ける!って思っていました。
 

前半は、のんびりまわりのペースではしる

スタートは、飛ばさずのんびりキロ4分ペースでスタートしました。ウォーミングアップもなしで走りました。これは、一緒に参加した福岡国際ランナーのかたのアドバイスです。ウォーミングアップをしてしまうとそのペースで走ってしまい、前半飛ばしてしまいレースの時後半に持たないということです。
たしかにスタートして無理に前のランナーを抜かすと無駄な疲労がたまってしまいます。マラソンは、30㎞からが勝負です。前半どれだけ温存できるかがポイントです。
 

最初の難関!新川通!

19㎞過ぎからの新川通は、思ったほど暑くありませんでした。しかし蒸し暑さは多少ありました。問題なく折り返し地点まで行けましたが、折り返して向かい風が厳しくここで少し失速してしました。やはり新川通は、何かありますね。それでも30㎞は、自己最速タイムで通過しました。
 

右膝痛で撃沈

33㎞から少しきつくなってきました。新川通を抜けてさぁ巻き返しだっと思ったらまさかの右膝痛!いつもランナー膝です。あとは、痛みをこられながら粘りした。37㎞で限界で水を被せてアイシングしました。あとは、歩いたり走ったりでなんとかゴールでした。
 
 

悔しさが残る

まだまだ力不足でした。ひさしぶりのフルマラソンでまだ耐えられる身体になっていなかったみたいです。やはりマラソンをもっと走って経験しないと身体もついてこないです。この苦い経験を無駄にしません!冬のさいたま国際マラソン、防府読売マラソンで晴らしたいです!
 
 
さぁ明日から、気分を切り替えてまたトレーニングです。
 
 
では、今日もラン信号進行!
 
 
フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)
 
 
 
(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)