電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

痛みなく走れる幸せ

最近は、タイムより痛みなく走れることが幸せだと感じることが多くなりました。

目標のタイムがでなくて残念という気持ちもありますが、一番は、ケガなく無事完走できただけで幸せだと思うようになりました。


正直にフルマラソンを走る前は、痛みがでないか不安な気持ちがでます。

8月の北海道マラソンで30㎞以降に膝に痛みがでてから30㎞過ぎに痛みがでないか、さいたま国際では不安でした。

しかし、恐れていてもだめです。せっかく楽しみにしていたマラソンです。無理なく楽しんで走れば大丈夫だと言い聞かせました。

レース前も明治神宮に行って「楽しい42,195㎞を元気に走りきることができました!ありがとうございます!」と願いが叶ったと事前に御礼を言いました。
すると何だか気持ちが落ち着きました。

さいたま国際マラソンは、結果、痛みなく最後まで元気に走ることができました!レース後半は、元気に走れていることに感動してタイムなんてどうでもいい、今この瞬間、元気に体が動いているだけで幸せだと、満足感でいっぱいでした。

目標タイムは、出なかったですが、なんかそんなのどうでもいいかなって思います。

福岡国際に出場するには、2時間40分以内の公認記録が必要です。

タイムのために無理をして走り続けるより、毎日元気に走り続けて、走ることを楽しんでいたらいつの間にか福岡国際に行けるようになった。今は、そういう風になりたいです。


甘い!そんなんで福岡行けるか!って言う人もいるかもしれませんが、そもそも福岡行くために走るっているわけではないです。走ることが好きだから走っているんです。忘れずにしたい大切なことです。

今は、元気に走れる!幸せです😌

では、ラン!信号進行!
 
 
フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)
 
 
 
(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)