電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

ボストンマラソン攻略に向けて

ボストンマラソンのポイントは、やはり高低差です。

スタートからゴールまで約140メートルも下っていきます。

下り中心ですが、中盤付近からアップダウンの連続で30㎞過ぎまで続いています。ここが心臓やぶりの丘と言われているところでしょう。ラストは、ボロボロの足に下りと凄まじいです。

こんなコース日本になんかありません。日本のコースは、アップダウンが多いレースがありますがプラスして下りが長く続くコースは、見かけたことがありません。

三浦国際マラソン走ってよかったです。

ちょっと想像出来ないので怖いところです。

しっかり今月は、走り込んでボストンを走りきれるようにしたいです。

では、ラン!信号進行!
 
 
フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)
 
 
 
(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)