読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

太ることは悪ではない

これは、思いつきですが、スピードを磨くこの時期は体重を増やしてトレーニングした方がいいと感じました。

 

昨年は、夏までは、だいぶ体重増でマラソンシーズンより+4㎏ほどありました。

 

スピードトレーニングは、メチャメチャきついわりにタイムは、悪くモチベーションがなかなかあがりませんでした。

 

しかし、夏以降、走り込みで減らしてからどんどんタイムもよくなってきました。

 

重りがとれてかなり走りに余裕がでました。

 

これらの昨年の経験からマラソンシーズン前までは、ある程度体重を増やした状態でトレーニングを積んだ方が効果的ではないかと考えています。

 

脂肪?という自然な重りを乗っけて走っているわけですから、負荷は、通常より高くなっています。

 

それに、食事の量も増えれば脂肪も増えるが筋肉もつきやすいです。

 

脂肪は、マラソンの走り込みで削ればいいです。

 

結果を求めない今だからこそ、試せる方法です。

 

さすがに昨年ほどの体重には、しませんが+3㎏ぐらいで維持して、スピードトレーニングのあとは、しっかり食って、力を蓄えます。

 

 年中、体重維持なんて続きません。

 

太ることは悪ではなく、痩せる意欲を沸き立たせる必要なことだと思います。

 

大切なのは、太る時期であり、維持ではなく、波をつくります。

 

無理するより継続する方法を模索していきます。

 

では、ラン!信号進行!

 

 

フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

 

ツイッター

 

https://twitter.com/pawapuro0422

 

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)