電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

6月走括

f:id:suzuyuta0422:20170705230203j:plain

 

(レース結果)

リスタートタイムトライアル味スタ

17分14秒

ベジタブルマラソン立川10㎞

36分11秒

リスタートタイムトライアル夢の島ナイター

17分34秒

 

ポイント練習

スピード系

9回

スタミナ系

5回

 

計14回

 

(気づき)

・5000m17分台、自己ベストでミッションコンプリート

・5月の走り込みが効いて、6月はスピード練習を継続することができた

・すべての基礎が噛み合って、過去最高の追い込みができた

・その反面、数字を追いすぎて、フォームに力みが出ている

・16分台突入には、基礎スピードが足らなすぎる

・遅いスピード練習は必要ない。インターバルを長くしてもいいから速いスピードで練習する

・トラックシーズンのマラソンレース出場は成功だった

 

 

7月テーマ

・トラックシーズン締めのレースで5000m17分10秒ぎりを目標

・マラソン練習の開始!マラソンを走る基礎はできているので、峠走と10000~8000mペース走でスピード持久力の強化重視

・基礎スピードをあげて伸びしろを作る。レペティショントレーニングをポイント練習の時にプラスする

 

 

暑さが本格的になり体調管理が難しくなる

 

そんな中でも一つ一つのポイント練習を大切に行っていく

 

7月は、基礎スピードとマラソンのスピード持久力強化がメイン

 

もう前半6ヶ月で基礎は、固まっているので、生ぬるい練習はしない

 

夏の頑張りが、秋冬のレース結果に直結する(毎年いっているけど)

 

7月~9月は、レース出場も減らして練習に専念したい

 

7月出場レース

13~14日会社大会

 1500m 、5000m

15日 千葉クロスカトリー20㎞

 

では、ラン!信号進行!

 

 

フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

 

ツイッター

 

https://twitter.com/pawapuro0422

 

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)