電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

マラソン、野菜づくり、鮎釣り、ファスティング、走ることと自然と触れ合うことを中心としたライフスタイルを目指すブログ。

ジョグにこだわる

今までのトレーニングを振り返ると、昨年から、体調を崩すことが多かった

 

インターバルトレーニングのやり過ぎ、オーバートレーニングや休養の大切さなど、改善することは、やってきた

 

しかし、ここに来て、見過ごせない改善点が見つかる

 

それが日々のジョグのスピード

 

昨年も気づいて直してから、体調も良くなりトレーニングもスムーズにいくようになったのに、また悪く方向にいっていた

 

ジョグで心拍150台とか、我ながらバカだと思った

 

ポイント練習ですか?なんのためのジョグなの?

 

疲労を抜くためのジョグが、疲労を貯めていた

 

もう一度、トレーニングの意味をしっかり認識して目的にあわせて進めることにする

 

本当に自分自身をコントロールすることは、大変だと感じる

 

今後は、日頃のジョグは、心拍を130以下にして厚底のシューズでゆっくり走ることを忘れずにする

 

練習のメインは、ジョグだと思った方がいい

 

ジョグで疲労が抜けないとポイント練習の質が落ちる

 

そしてマラソン練習の距離走をするためにもジョグで持久力をあげる必要がある

 

今後は、ジョグにこだわる

 

では、ラン!信号進行!


フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

ツイッター

https://twitter.com/pawapuro0422

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)