電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

好きなことのためなら、27年間苦手なものも克服できる!!

実は自分、27年間、魚料理が苦手でした。特に生魚は、大の苦手で刺身や寿司なんて口に入れた瞬間リバースしそうになります。(リバースしたときもあります)。あの魚の生臭さがいやでした。

 

そんな感じだから、まわりからは、めんどくさがれ、いろいろと言われました。

 

「もったいない、人生の8割損している」、「こんなおいしいものたべれないなんてかわいそう~」など言われました。

 

上司との会食でもマグロ丼が、でたときは、真っ青!今から「実は、生魚だめなんです」なんていえる雰囲気でなかったので、思いきって息をとめて食べましたが、生臭さに、そのままフリーズ!なんとか飲みこんだが、体調が悪くなってしまい、まわりにいまさらながら暴露して、せっかくの会食の雰囲気を悪くしてしまいました。

 

まわりには、申し訳ないと思いつつも「余計なおせわだよ!!なんでこんな生臭いものおいしいっていえるんだ!?理解できない!」って内心おもっていました。

 

そんな状態だったのに、いまから2年前克服することができました!

 

きっかけは、ランニングです。

 

当時、マラソンのオーバートレーニングで膝を壊していて、なかなか直らず困りはてていました。走るのが大好きの自分にとってとてもつらかった。

 

何とかしようとネットでいろいろ調べているうちにあるブログで、山形にある接骨院で同じ膝の怪我を治したという記事を見まして、藁にすがる思いで、山形に向かいました!

 

そこで、ケガについてや膝おなすためのケアの仕方を学びました。そして一番大切なのは、食事だ!と教えて頂いたのが印象に残りました。ランナーにとって食についての学びました。すぐにでも改善すべきことは、トランス脂肪酸と肉と砂糖と乳製品です。これをとらないよう気をつければ体調もよくなると教えて頂き早速実践❗

 

トランス脂肪酸って初めて聞きましたが、パンやお菓子には、高確率で入っているらしいので、そこを完全カット。ただ肉ではなく魚をしっかり食べなさいって言われたのは、参った✋😖✋ しかしケガを直してまたたくさん走るためだ❗頑張るぞって思い、まずは、生がだめなら焼き魚だ!って食べれる焼き魚をなるべく食べるようにしました。

 

そんな感じで1ヶ月位食事の大改善をしてきたころ、ケガも治り体調もかなりよくなり体重も絞れました! いやいや食べていた焼き魚も美味しく感じられるようになり、『魚って美味しい』って思えるようになったのは、ビックリ⁉

 

そしていよいよ最後の難関❗生魚❗ 友人に付き添ってもらい回転寿司に行きました!いったい何年ぶりだったのだろう?

 

始めて食べたのは、サーモン。今でも忘れません。口に入れても気持ち悪さがこない。食べれる❗やったー😆🎶 俺生魚食えるよ⁉信じられない⁉ヤッホーい😆😆 俺ってなんて人生損してたんだ😭😭😭😭

 

その年の復帰フルマラソンは、サブスリーを達成。

 

いやはや本当に人生ってわからないものですね。 克服できものランニングっていう大好きなことがあったからだと思う。

 

『好きなことってこんな力も発揮する事ができるんですね❗』

 

今では、魚大好き😍💓💓

こんな笑顔になります!

f:id:suzuyuta0422:20150625160548j:plain

 では、今日もラン信号進行!

フェイスブック https://www.facebook.com/youtai.lingmu (申請どうぞ。基本承認します。)