電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

体を整える

今まで速くなるには、

「たくさん距離を積むこと」
「たくさん質の高いトレーニングをすること」

このことが、自分の根幹でした。

しかし、それよりももっと大切のことがあることがわかりました。

Body improverの方から、体を整えることの重要性を学び、トレーニングに関する考え方がかわりました。

体に軸をつくり、無駄な動きが減りました。動きも洗練されてきて、走るのがよりいっそう楽になりました。

トレーニングもそんなキツイことをすることのないようになりました。それよりもうまく体を使えているか?洗練されているか?この事を考えるようになりました。

体を整えることによってスポーツに限らず、日常生活も楽に過ごすことができるようになります。歩くのも楽だし、階段の登り降りも面倒になりません。

以前は、何だか変に力んでいました。力むから疲れるのです。

たくさん練習すればそれなりに力がつくでしょう。しかし、無理のある動きでトレーニングを積んでいるとケガの要因にもなります。

体を整えた状態でトレーニングを積むことが大切です。

量より質です。

トップアスリートは、自分体を整えることができるか、または、元々できる体をもっているから、あれだけの結果をだせるのでしょう。

凡人の自分らが彼らに近づきたいなら、まずは、自分の体の使い方をマスターすることが必要でしょう。

そのためには、身体意識から変えるようです。

まだまだ未熟ものですが、日々鍛練を続けてマラソンのみならず、日常生活も良くできるようにしたいです。



では、ラン!信号進行!
 
 
フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)
 
 
 
(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)