電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

マラソン、野菜づくり、鮎釣り、ファスティング、走ることと自然と触れ合うことを中心としたライフスタイルを目指すブログ。

自分のやり方を貫くために

ラソン練習は、人それぞれ色々なやり方がある

 

自分のやり方は、どちらかというと

一人で黙々とやって

慎重に徐々に質を上げる方法だ

 

これは、自分の強みを生かすやり方に

している

 

自分の今強みは、

・一人でじっくり考えることで色々な考え方ができる。

・孤独に耐久性がある

・目標を立てるのが好きで、それを達成するために全力を出せる

・現状に満足せず、上を目指す

・興味のあることは、周りが見えなくなるくらい没頭できる

など

 

これを生かせる環境を作ることが大切だと思っている

 

その環境は、整えつつある

 

ミニマリストの考え方も取り入れたのは

かなり効果を発揮している

これも環境づくり

 

夏が終わるとマラソン練習が本格化する

今年の秋は、余計な事をせずに、

今あるものを大切にして

ラソンに集中していきたい

 

新しい事を始めるのは、

年明けから

 

自分のやり方を貫きたい

 

 

体調3

7時スタート

トレ後53.3kg

 

f:id:suzuyuta0422:20180809094830j:image

21分57→19分54→19分05

1時間00分56秒

 

・上りの走り方が上手くなった。碓氷峠ランの効果だ。スルスル通るラインで以前より楽に上れる。

・肩周りの力が抜ける瞬間に上へ上への意識すると2段加速っぽい感覚がある。これを極めたい。楽にスピードが出る。フライニットフリーランは、地面からの反発が少ないので、反発を感じるということは、いい走りができている証拠だ。

・背骨がほぐれると走りやすい。特に仙腸関節がほぐれると走らやすさが断然変わる

・ゆっくり丁寧にケアしてきたのがここに来て良くなってきた。やっぱり丁寧にゆっくりやることが効果を発揮する。

・暑くなる前にポイント練習をやれてよかった。今日は、スピードを出せていい練習だった。走ってから状態を確かめていけそうだからやった。無理にやったわけでなく、できる範囲でやれたのは正解だった。

 

では、ラン!信号進行!

 

フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

 

ツイッター

https://twitter.com/pawapuro0422] (フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)