電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

マラソンのパフォーマンスをあげられる減量方法

減量は、大変なもので実際に本気で取り組んでみて改めて気づかせられました。

 

ただ食べないで減らしてもマラソンのパフォーマンスをあげられることは、できないです。

 

走って、動いて減らすことが理想です。

 

しかし、動けば動くほどお腹が空くわけでいつも以上に食べしてまいます💧

 

それでは、効果が減ってしまいます。最低限の栄養を補いつつ食事の量をおさえることを目指したいです。

 

気をつけなくては、いけないのは、減量を意識しすぎて必要以上に減らしすぎてしまうことです。

 

これだと、思うようなトレーニングができなかったり、ケガや回復が遅くなってしまいます。

 

ここのさじ加減がポイントで色々といったりきたりしながら調節することが必要になってくるでしょう。

 

毎日、体重とにらめっこしながら、データをとってうまくコントロールしています。

 

ただし、マラソン後は、一度太らした方がいいと感じています。

 

マラソン後のダメージは、しっかり食べないと回復しないです。

 

今回の防府後のダメージもファスティングで内蔵疲労が抜けてから一気によくなりました。

 

内蔵疲労状態で食べてもなかなか状態が上がってこないならさっさと軽くファスティングをやってからしっかり食った方がいいと感じてします。

 

減量ばかり考えずに体重のコントロールという意識で取り組んだ方が良さそうです。

 

現在56㎏ほどです。

 

別府大分までに54㎏台まで落としたいところです。

 

 では、ラン!信号進行!

 

 

フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

 

ツイッター

 

https://twitter.com/pawapuro0422

 

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)