読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

回復の間隔

今までのトレーニングを見直すと、一つの共通点があります。

 

回復ジョグの期間の長さ。

 

ちょっと最長で一週間は、長すぎると感じています。

 

確かにハーフマラソンや10㎞のあと一週間くらいの回復ジョグを入れていますがそこまでやると、逆にパフォーマンスが少し落ちていることに気づきました。

 

中2~4日間でポイント練習をやった方が効果的にトレーニングを積むことができています。

 

さすがにフルマラソンあとは、しっかりとった方がいいですが、普段のポイント練習は、2~4日間で回した方がいいようです。

 

もちろん一番は、今の身体の状態を考慮することです。

 

今年のタイム頭打ちも回復期間が長すぎたのかもしれないです。

 

なんにしても試してみないとわかりません。

 

9月から回りしていますがいいリズムでトレーニングできています。

 

何より間隔が短いから集中力もまして回復のためのケアにも入念になれるのでいい方向に向いています。

 

練習の量より中身を濃くすることを重視していきます。

 

 では、ラン!信号進行!

 

 

フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

 

ツイッター

 

https://twitter.com/pawapuro0422

 

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)