電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

走ることを考える

疲労がたまっている状態でのレース

疲労がたまっているから軽めにレースに挑むだけでは、もったいない。 もちろん無理しすぎもよくない。棄権もするのも選択肢の一つ。しかし走るなら出きる限り次に繋がるテーマをもって走りたい。 せっかくのレースだから。 明日は、川崎国際多摩川マラソン10…

都会と田舎でランニングをした感想

ランニングをする上で都会と田舎を往復して思うそれぞれの特徴 都会 ・夜でもある程度明るい中で走れる ・多くのランナーと出くわす。 ・自販機が多くある。 ・トイレの心配がない。 ・走れる環境が整った公園がある。 ・ケンカをふっかけるガキがいる。 田…

適度な気分転換

集中力を持続させるのは、難しいもので無理するとあとで一気に無気力になる危険があります。 適度な気分転換が必要です。 マラソンに向けて本格始動して早くも2ヶ月がたち集中を持続するのも大変になってきました。 来年の別府大分マラソンまでですからあと…

現時点でのレース前調整

レース一ヶ月半前から3日間のファスティングで一気に調子をあげて追い込み。 2週間前から調整に入ります。 トレーニング ・20㎞以上の距離は走らない。 ・量より質を重視。 ・やり過ぎるよりやり過ぎない方がいいという考えもつ。 私生活 ・不規則な生活でも…

大阪マラソン前夜

いよいよ明日が大阪マラソンです。 一番は、無事完走すること! そして自己ベスト更新! 2時間50分ぎりを目標に最低でも50分前半 来年から11月開催ということで駅伝と被るために、今後出れるかわからないので思いっきり楽しみたい! 昨年から思うけど、大阪…

大阪マラソンテーマ

大阪マラソンにむけて、調整も良好。 とはいえ当日走ってみないとわかりませんが? さて、今回のテーマは、叩き台として全力を尽くす。 目標ペースは、キロ3分55ペースで30㎞まで粘ることです。 タイムは、2時間50分ぎり 北海道マラソンでは、余裕を持って30…

大阪マラソンに向けて現状

いよいよ大阪マラソンにむけてラスト調整に入りました。 体重減量も予定通りとは、いかなかったが58㎏→56まで減量完了。 だいぶキレがよくなりました。しかし、気を抜くと直ぐに増えるので気を抜けない。 寒さが出てから食欲が出てどうしようもなく厳しいと…

中途半端が最悪だ

マラソンに集中している時が一番、充実していると感じるこの頃。 中途半端だとなんだか何をやっても不完全燃焼。 何かに夢中でいるときの方が楽しい。 もちろん辛いことが多いです。 キツイトレーニング、食事制限など他人から見たらそんな辛い思いをしてま…

言い訳をやめる。

どんなランナーも限られた中です。最大限のトレーニングをやっていることに気づかされる。 出会うランナー厳しい中でも、しっかり追い込んでトレーニングを積んでいる。 いやー自分は、まだまだだと実感させられるよ! 色々と言い訳してやらずにいるだけだと…

体重減量での実感

体重減量の目標の55㎏台もあと少しのところまできました。 今日は、久しぶりにスピード練をしましたが、体の軽さが全然違います。 2㎏へっただけでこの軽さは、驚きです。 やはりある程度の体重の減量は、大切だとみに染みました 同じペースの楽さが変わって…

悩んでいる暇があるなら走れ

朝っぱらから雨で走る気持ちが萎えるところでした。 もう大阪マラソンまで2週間をきり、調整が大切な時期です。 走って体調を崩すのも怖いです。 回りでは、風邪もぼちぼち流行り始めてきました。 体調は、悪くなかったがどうも色々と考えてしまい走り出せず…

駅伝を見据えながらマラソンのトレーニング

秋になると駅伝も増えて、マラソンとの両立が大切になってくるところです。 駅伝をスピード練習と考えるならいいが、記録を狙いたいとなると駅伝向けのトレーニングも必要となってきます。 今回、自分は、3㎞ほどの短い区間を走るようですので、よりスピード…

力みをなくしリラックス

スピード、タイムを意識し過ぎると、力みがうまれる。 まさに今の自分? マラソンは、いかに後半に向けて温存するかがカギです。 序盤から力んで走っているようでは、とうてい後半までもたない。 そんなフォームで走っていては、力がつかない。 やはりビルド…

とりあえず走ってみる

雨や体調などで走るか悩む時がある。 そんなときは、とりあえず走ってみる。 意外に走り始めると調子がよくなったりする。それでも駄目ならやめた方がいい。 100mでも走れば力になる。継続する癖がついてその後のランがやりやすくなります。 特に、走る習慣…

痩せれば速くなる?

走るのにできるだけ体重が軽い方が優位ってよく聞くけど、ただ減らせばいいという訳ではないです。 自分も体重を減らそうとしたときがあったが結果は、出ませんでした。 うまくいかなかったのは、わかっている。食事を減らして体重を減らすやり方がよくなか…

勇気を与えるランナーに

先日の北海道マラソン、知り合いで50歳台で3時間前半で完走している方がいてびっくりしました。昨年より10分近くの更新です。 最近は、年配のかたでもバリバリ走る人を多く見かけてスゲーと関心するばかりです。 昔から走っている人もいれば、始めたばかりで…

北海道マラソン振り返りと今後

昨日の北海道マラソンは、夏のマラソンの自己ベストを上回る結果となり予想外でした。 北海道マラソンは、暑さなどでいつもまともな状態で完走したことがありませんでしたが、今回は、ケガなく無事完走でした。 難関の新川通りも、いつものような暑さもなく…

トラックでのトレーニングをして

今年に入り、トラックでのレースに参加するようになりました。おかげでランニングフォームも大きい動きができるようになりました。日頃のジョグのスピードもあがりましたが、疲れもなく余裕どどがあがりました。まだ結果には、結びついていませんが、今後の…

まだまだ未熟

まだまだ未熟だと実感するこの頃色々なランナーをみると、自分よりもしっかりしている人が大勢います。それは、トレーニングだけでなく、私生活もそうである。短い時間を使って工夫してトレーニングもして結果を出している人。たくさんトレーニングをしてい…

暑い中でも工夫する。

「こんな暑い中でも走るの?」毎年恒例でよく聞かれるが、そりぁあ走りますよ!暑いから走れないって本当?たしかに日中帯の気温の高い状態なら厳しいかも知れません。それなら、朝や夕方走ればいいのです。朝走れば、湿度も低く清々しく走れます。早起きの…

高みを目指すなら高いレベルできたえる

同じくらいのレベルの人と高めあうこともいいですが、自分をもっと高めたかったらやはり高レベルの人逹についていくことが一番です。とは言っても、普通に考えてそんな凄い人には、相手にしてもらえないのが当たり前です。やはり、自分を高めようという強い…

なぜ走ることにはまったか?

走ることを始めて、マラソンを走り、なんでこんなに走ることにはまってしまったのだろう?走ることにより、楽しいこと、面白いこと、辛いこともあります。それでも8年も続けてこれたのは、他人との比較ではなく、比較するのは、昨日までの自分ということだと…

中途半端にやらず

今日は、今までの疲れがきたのか、ぐったりでした。これも予測のうちなので問題ではありません。休みだったのもあって、のんびり休みました。今週の日曜日の10㎞レースに向けての追い込みは、終了しました。あとは、疲労抜きです。明日から2日間ファスティン…

走り続ける意味

何のために走り続けるのか?ふと考えると忘れていたことを思い出しました。走ることで学んだこと、経験したことを伝えていき、誰かしらの役にたちたい。そのために走る続ける。そのはずが、なんだか違う方向にいってました。こうしなくちゃいけない!とか、…

自分らしく走る

今日は、久しぶりにポイント練習、400×14本を実行できました。不思議なもので、結果ばかりを追い求めたときよりも、しっかり追い込めました。変な力みもなくフォームも崩れず、いいトレーニングができました。考え方を帰るだけで、こんなにも早く変化がでる…

原点回帰

記録を出そう、出そうと考えれば、考えるほど、違和感を感じる。そもそも、記録よりも違うところに価値を考えているのだと思います。自分が思っていることと、行動が一致していないのではないか?ワクワク感ではなく、焦りからくる感情から行動していると感…

1日1日を大切にしてますか?

最近の情勢を見ていると、もしかしたらいきなり、走れなくなるかもしれません。まさか九州がこんなことになるなんて、誰も思わなかったでしょう。当たり前の日常が続くとは限らないと、また再認識させられました。今、本当に走れることに感謝です。そして、…

ボストンマラソン目標

いよいよ今週となったボストンマラソンここまで疲労抜きも順調に進んでいます。ここまでの取り組み・カーボローディングだけでなく、ミネラル、ビタミンローディングを重視。→サプリメント、まごわやさしいの食事でしっかり栄養補給・温熱療法で疲労の早期回…

自分の頭で考えているか?

同じことを繰り返し、繰り返し行っていると習慣化していい面もありますが、あまりに慣れすぎると思考が停止してしまいます。自分の頭で考えることができなくなってしまいます。これが成長がとまったり、退化していまう原因のひとつだと思います。マラソンに…

他者意識

他者意識が薄れているのは、自覚しているが、今は自分のことでいっぱい過ぎる。もう少し器用にできればいいが、もともとあれもこれもやれる性格でないのは、よくわかっているので、モヤモヤしてしまいます。色々とやりたいことがあるし、もっと他者意識をし…

走ることに夢中

走ることに夢中になっているなと感じるこの頃。毎日、20㎞も走っていればそうなるのは当たり前です。いつも楽しみにしている甲子園、プロ野球もいつの間にか始まっていました。こんなに夢中で走りまくってて大丈夫か?と不安に思うときもあります。しかし、…

自分を自分でコーチングする

マラソンで記録や目標を達成したいと思うなら、自分自身をコーチングしなければなりません。プロじゃないんだから、自分ですべてを管理していく必要があります。だから自分から色々と学んでいきたいのです。トレーニングも食事もケアもです。ランナーとして…

月間600㎞挑戦とボストンマラソンに向けて

いよいよ、ボストンマラソンまで1ヵ月を切ろうとしています。ここまで調子もいいので、ボストンは、記録を狙ってみようと思います。今月は、月間600㎞を目標にしていますが、順調に200㎞です。しかし疲労もそろそろたまってきているので注意です。日曜日の久…

走れるだけ幸せ

ふとランニングができることって幸せなことだと思いました。走る時間がある。走るシューズがある。大会にエントリーできる。など当たり前のように日頃生活しています。でも、走る時間がないほど、忙しかったら?持病もちでスポーツができなかったら?そもそ…

習慣を変える

ゆっくり休んでいよいよトレーニング始動です。今後は、同じことをやっていては進歩がないので、今までの習慣を変えてみます。仕事の時は、さておき休みの日まで自宅近くを走るのは、なんか勿体ないなと感じるようになりました。色々な刺激を体にあたえてい…

目に見えないことを大切にしよう。

別府大分マラソンで自己ベストが出ず、落胆しましたが、走って2日目に思いもよらない効果を実感しました。体の疲労回復の早さです。マラソンあとは、ボロボロで2日くらいは、全身筋肉痛で走るものかなり辛く、疲労がなかなか抜けない感じでした。しかし今回…

恐怖の習慣

どうも最近、気持ちが動かないです。一定で安定している感じです。新しいことをやろうという勢いもなく、どちらかというと面倒くさいと思うことが多いです。ただ淡々と1日を過ごしています。以前のようなワクワク感、緊張感がありません。ランニングも寒い…

レース中のトラブル

レース中もマナーが必要ではないだろうか?と感じます。昨日の高根沢ハーフでも、レース中に交錯したらしく口論をしている人もみかけました。確かに最近のマラソン大会は、参加人数もふえて、タイムを狙うランナーも多くなってきています。特に公認大会とな…

元気でいることが、楽しさを味わえる

常日頃から自分の体調に気をつけて元気でいることが、楽しいことやチャンス、いいことを引き寄せると思うようになりました。今までマラソンで自己ベストを出せたり、よい出会いができたり、チャンスをあたえてもらえたのも、自分がある程度、健康でいて元気…

いつも通りではなく

胃の回復も順調にきて、明後日は年始めのレースである高根沢ハーフマラソンです。正月は、仕事のため帰省できず、今回が正月帰省となります。実家の隣町開催ということで宿泊もアスセスも良好といい条件です。ただ実家に帰省だけでなく、このように少しイベ…

モチベーションのタイミングをコントロール

ファスティングが終わり、さぁ別府大分に向けて気持ちを上げていきたいところですが、走ることに関して気持ちが上がらないです。人間、いつもモチベーションを保つのは、難しいです。そこをコントロールすることは、大変です。それよりもモチベーションのタ…

マラソンは、30㎞までウォーミングアップ

「マラソン走る前にウォーミングアップなんて必要ないよ。スタートして30㎞までがウォーミングアップなのだから」この言葉を聞いた時は、新鮮な気持ちになりました。そのような考え方もあるなって。体を温めるために走る前は、ウォーミングアップは、必要だ…

福岡国際を目指すなら人として成長すること

福岡国際を目指すということは、人として成長を促す。そのように感じます。福岡国際を目指すランナー、毎年走っているランナーの方をみていると、人間的にも見習いたい部分が多いです。とても前向きでいて、自己管理がしっかりとできています。速いだけでは…

福岡国際マラソンを考える

昨日は、福岡国際マラソンが開催されました。オリンピックの選考会こともあり今年も熱いレースでした。日本人トップは、全体の3位で旭化成の佐々木選手です。2時間8分台のゴールでした。だいたいここ数年は、日本トップは、これくらいのタイムです。今回、会…

焦ってしまう時の対処方~絶賛焦ってます

思うようにことが運ばないことってよくありますよね。そんな時は、焦って間違った選択をしてしまったりして余計酷い状態になってしまうことがあります。そんな時ほど冷静にすること、そしてへたげに行動を起こさないことが大切です。さしてまさに少し焦りを…

チーム戦の醍醐味

今日は、毎年恒例の会社の駅伝大会に出場しました。結果チームは過去最高の7位入賞!自分は昨年を上回る6.8㎞を24分53秒区間8位でした。チームとしては、大満足の結果でした。一人一人が力を尽くして出した結果です。ここまでの結果を出せたのもみんなの中に…

本気で取り組むことで学べること

本気でランニングを初めて色々と勉強になったことがあります。その中でも本気でランニングをやって勉強になり、やって良かったと思うことがあります。それは、自分の行動に責任を持てるようになってきたことです。ランニングは、個人のスポーツです。自分が…

引き算の考え方

距離を積んでも、質を上げても結果が出てこないこともあります。増やしても結果に結びつかないときは、無駄なことをやっていないか?余計なことをやっていないか?整理してみるのもいいと最近、感じました。body improverの方に無駄な動きをなくすこと。引き…

停滞気味のときは、やいたいことリスト

一本目のマラソンが終わり最近、どうもだらけ気味です。次のレースに向けてまた気持ちを切り替えるために一度自分がやりたいことを整理したいと思います。「毎日元気に走り続けて、色々と走ることをトコトン楽しむ。」「走ることで得たことを発信し続ける。…

マラソンを走り切るために

フルマラソンを完走するためには、相当のエネルギーが必要になってきます。体重60㎏の人で約2500キロカロリーが必要です。このエネルギーをどこから準備するかというと、筋肉の蓄えられたグリコーゲンと肝臓のグリコーゲンです。しかしそれでも2000キロカロ…