電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

25㎞走

昨日の10㎞レースでいい追い込みができたので、今日は、セット練習で25㎞走!

 

品川のクロカンコースを使って、しっかりまんべんなく刺激をいれる

 

予想通り、夜勤明けもあって体は、かなり重く、マラソン後半の状態で練習ができた

 

できれば30㎞やりたかったがそこまでの気力がなかった

 

今週がピークなので、距離走をガンガン入れていきたい

 

明後日は、できれば皇居で25㎞走

 

 では、ラン!信号進行!


フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

ツイッター

https://twitter.com/pawapuro0422

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)

川崎国際多摩川マラソン10㎞結果


f:id:suzuyuta0422:20171119163803j:image

 

結果

35分31秒

 

予想外にスピードがでて安定して3分30秒台で走りきりました

 

多摩川の向かい風に、助けられた部分もあるが、いい追い込みができた

 

以前のような力まかけに走るのでなく、自然な動きを意識できたのは良かった

 

余裕をもって、ラスト3分20秒台でゴールができた

 

これぐらいの力で、走れるのに、無理に力んでいたのがよくわかった

 

スピードをあげるのには、気持ちよく動ける範囲を伸ばして、その範囲で自然に動きを上げていくことが、いいのかもしれないと感じた

 

結局、力むと動きが狭くなるし、その狭い範囲で動かすから余計に力む

 

まさに、負のスパイラル

 

トラックでのスピードを求め方を誤っていたようだ

 

いい気づきを得られた

 

これで来週は、練習もピーク

 

土曜日の駅伝と日曜日のハーフマラソンのセット練習が最大負荷だ!

 

耐えられるように、ケアをしっかり、寒いので体を温めることを意識したい

 

 

では、ラン!信号進行!


フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

ツイッター

https://twitter.com/pawapuro0422

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)

調子を落としてレース出場

明日は、川崎国際多摩川マラソン10㎞に出場予定

 

金曜日の3時間走で体は、重い

 

この状態で、レースで追い込むことでマラソン後半を乗り切る力をつける

 

できれば、スピードからの持久力トレーニングの方が、安全で失敗も少ないが、ここは、きつい方を選ぶことにした

 

タイムは出ないが、それでいい

 

マラソンのトレーニングは、フレッシュでない状態でやるものだと考えている

 

マラソントレーニング中のレースで調整して自己ベストを出すべきではない

 

調子のピークを本番に合わせる必要があるからだ

 

そういう意味では、富山マラソンまでの調整は失敗

 

その失敗を踏まえて、今回は、あえて調子が落としてレースに出場する

 

明日は、3分40~45のペースで走れればよい

 

もちろん全力で走ったうえでの結果です

 

せっかくのレースなのだから、本気で挑みます

 

では、ラン!信号進行!


フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

ツイッター

https://twitter.com/pawapuro0422

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)

クロカン3時間走

宣言通り、クロカン3時間走を実行!


f:id:suzuyuta0422:20171117165126j:image

 

36.5㎞をキロ5分前後で走破

 

スピードを抑えて、不整地でのランは、後半じわじわと効いてくる

 

これが、フルマラソンの基礎のスタミナを鍛えるのにもってこいだ

 

アスファルトより体の芯まで刺激をいれることができる

 

これを基礎に30㎞走をやっていけば効果的だ

 

ダメージも少なく、走りの質も上がってきた

 

日曜日の川崎国際多摩川10㎞で更に追い込みをかけて、マラソン後半に、負荷に耐えられる力をつけたい

 

では、ラン!信号進行!


フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

ツイッター

https://twitter.com/pawapuro0422

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)

楽にスピードを出す

短い距離ならどうにか、力押しでもいけるが、マラソンとなるとそうはいかない

 

いかに楽にスピードをしてだすかが、カギをにぎる

 

効率的な体の使い方が必要であり、目指す方向だ

 

昨年は、楽にスピードをだす感覚がわかっていたが、今年は、トラックでスピードを求めすぎて力押しのフォームが身についている

 

これをマラソンに向けて変えていくことが課題だ

 

らせん流ランの考えから少しずつわかってきた

 

ポイントは、前傾

 

らせん流ランの動きができれば、あとは、前傾するだけで楽にスピードが出せる

 

それは、体感してわかった

 

しかし、それを維持することができない

 

スピードが出過ぎて体が勝手にブレーキをかけてしまう

 

これに慣れるためには、スピードトレーニングが必要だ

 

ダメージは少なくなったが、動きを維持するため、精神的にきつい

 

まだ肩回りにも力みがある

 

なんにしても走らないと上達しないので、走り込みしかない

 

明日は、砧公園でクロカン3時間走やります

 

 では、ラン!信号進行!


フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

ツイッター

https://twitter.com/pawapuro0422

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)

 

脚の筋力強化

防府読売マラソンに向けて、今足らないものは、脚の筋力であり、そして、マラソン後半のきつさに耐えられるようになることだ

 

そのために、効果的なのがセット練習とクロカン走と考えている

 

セット練習は、スピード練習のあとに距離走をいれることだ

 

疲労がある状態で走るこむことで、マラソン後半の状態をつくる

 

クロカン走やアップダウンの多いコースでの距離走は、脚の筋力を鍛えるのにいい

 

今週は、日曜日の10㎞レース前にクロカン3時間走をいれて、追い込みをかける

 

今週は、最大負荷をかけるので、ケガのないよう気をつけたい

 

 では、ラン!信号進行!


フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

ツイッター

https://twitter.com/pawapuro0422

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)

駅伝ウィーク


f:id:suzuyuta0422:20171114224254j:image
今週、来週と立て続けに駅伝出場となり、その一発目の大会に出場!

 

会場は、夢の島陸上競技場まわりをぐるぐる回る

 

結果

チームは、惜しくも2位!

 

昨年、優勝しただけに、惜しかった

 

自身は、2区の2.3㎞を担当

 

7分38秒でずば抜けて速い人がいなく、区間賞をいただきました

 

来週の駅伝が重要で2.9㎞を担当予定

 

今日のタイムなら9分台は、いけるかと思う。

 

昨年は、10分06秒だったので、それは、越えたい

 

そして、駅伝終了後は、夜にチームMK練習会に参加

 

代々木公園10週の11㎞ほどのビルドアップ

 

設定は、3分50~3分35~フリー

 

3分49→47→47→45→40→41→38→37→37→34

 

後半、30秒台になってから、かなりきつかった

 

ラストもなんとかあげられたが20秒台まで行けず

 

午前中、駅伝、夜は、ビルドアップ走と充実した1日だった

 

スピードは、申し分ない

 

あとは、フルマラソンを2時間40分切って走るスタミナをつけるだけ

 

今週は3時間走入れます!

 

では、ラン!信号進行!


フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

ツイッター

https://twitter.com/pawapuro0422

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)