電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

最終刺激200m×10本

これが日曜日に向けての最後のポイント練習

 

200m×10本

 

36→35→38→38→37→36→35→37→37→38

 

体のキレがかなりよくなった

 

出しすぎるから抑えるのに大変だった

 

意識するところが違うだけでかなりスピードが変わる

 

特に骨を意識するとかなりピッチが上がる

 

調子がいいときは、いつも骨を意識していたが、やはり重要だ

 

昨年までは、肩甲骨を意識したが、今は、鎖骨

 

こっちの方が分かりやすい

 

スピードは、ここでコントロールすればいいのかなって感じた

 

とりあえず、調子は、悪くない

 

心配なのがペースコントロール

 

これが一番の悩みで、高出力の走りばかりしたせいで、マラソンは、どれくらいの出力で走ればいいかイメージがつかない

 

気持ちよく速くが理想だが、もう本番勝負しかない

 

自分の体を信じるのみ

 

 では、ラン!信号進行!


フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

ツイッター

https://twitter.com/pawapuro0422

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)

 

爆発一週間前

防府読売マラソンまであと一週間ということで、最後の距離走ということで90分走りかったが、時間をつくれず

 

結果、ひたすら体と対話しながら70分走

 

距離は、14㎞走れていて、悪くはない

 

スピードもだいぶ乗れたが、なんかブレーキをかけながら走っている感じた

 

楽に走れているが、出しすぎてしまう

 

走ったあとラップをみると4分20台まで加速していた

 

いつもなら5分きるくらいなのに

 

気持ちよすぎる

 

この感じ、レースで前半にスピードが出すぎそうで怖い

 

レースでは、前半は、ちょっとおしているけど、楽な感じだくらいがいい

 

これで明日、最後に体のキレをよくするために200mのインターバル入れるがやり過ぎ注意だ

 

あと一週間我慢して、17日に爆発させよう

 

では、ラン!信号進行!


フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

ツイッター

https://twitter.com/pawapuro0422

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)

 

時計を外す

記録を出したいという気持ちが力みに繋がり、いつもの走りを見失っていました

 

そこで、レースでは時計を外すとこに決めました

 

もう体の声に従って走る

 

記録が出ようが、でなかろうが、自分の走りをできればいい

 

数字や周りのランナーに意識をするのでなく、自分の走りをすることを目標にします

 

練習は、アラームも止めて、走る時間だけ確認するだけにします

 

あとは、自分との体の対話のみ

 

ここ数日、らせんランの教室で自分の体との向き合い方を学んだので、より深めるためにもいいタイミングだ

 

そもそも、マラソンは、気持ちよく走れるぎりぎりのところで走る必要があるのだから、数字を追うべきでない

 

感覚重視に変更です

 

あと一週間ほど

 

疲労抜きに専念

 

では、ラン!信号進行!


フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

ツイッター

https://twitter.com/pawapuro0422

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)

やり過ぎるより足らないぐらいがベスト

悩みに悩んだが、これであと一回、軽く200mのインターバルをやって、本番とすることにした

 

流石にやり過ぎだと判断

 

11月にしっかり持久力強化もできて、スピードを入れてキレも悪くない

 

最後は、今までのトレーニングを信じて防府読売マラソンに挑みます

 

あとは、体重調整だけです

 

といっても、かなり走り込んだので、体重は、ほぼベスト

 

気を抜かずにいつも通りの、生活をすればオッケイ

 

やり過ぎるより足らないぐらいがベスト

 

レース前の大切なことです

 

では、ラン!信号進行!


フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

ツイッター

https://twitter.com/pawapuro0422

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。

21㎞ビルドアップ

体の声にお任せで走るならビルドアップ

 

キロ5分~3分50までビルドアップできた

 

動きを意識して徐々にスピードをあげたので、無駄を削ぎ落とすように走れた

 

これをベースにしたい

 

無理なインターバルやペース走は、やめて、動きよく走り続ける力の底上げをテーマにする

 

40分きるスピードがあるなら、あとは、最低ラインの持久力を上げれば行けると思う

 

今後は、持久力をベースにスピードは、ラストの追い込みで上げる走りで力をつけていきます

 

明日は、皇居ビルドアップをやります!

 

ぎりぎりまで持久力磨いて、いきます

 

 では、ラン!信号進行!


フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

ツイッター

https://twitter.com/pawapuro0422

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)

体の声にお任せします

昨日の練習から、いい感覚をつかみかけたと思ったが、いまいち違う

 

変なところにはりも出て、走りが間違っている

 

やはり、もとに戻して、じっくり体の声に従いながら、走りを磨くしかない

 

今年は、スピードをもとめすぎた

 

すっかりマラソンの走りを忘れている

 

一番の原因は、トラックの考えでマラソンを走ろうとしたこと

 

マラソンは、楽にスピードを出すことが大切で、トラックのように突っ込むような走りは、通用しない

 

そういったことで、来シーズンは、トラックも後半に力を出す方向でトレーニングを進めていきたい

 

マラソンは、色々と考えすぎた

 

もう、体の声にしたがって、体お任せします

 

練習は、やってきたのだ

 

それを信じるしかない

200m×15本+10000mペース走

ここのところ慣れない事多く、疲れていたが、体は、元気なので寒いなかポイント練習を実行

 

賑やかな織田フィールドではなく、真っ暗闇の済美山運動公園の競技場で一人で練習することにした

 

たくさん人がいると色々と気を使って、練習に集中できないので、ここを選んだ

 

しかし、まぁ寂しいものだった

 

メニューは、

 

200m×15本(r200)+10000mペース走

 

もう一度、フォームのつくり直し

 

といっても、来週が本番だ

 

200m

39→38→38→37→39→37→37→36→35→35→35→35→35→35→36

 

10000m

4分25→21→22→26→12→02→00→3分57→51→45

 

スタート時は、全然スピードが乗らなくて泣きそうになったが、徐々に感覚が戻ってきた

 

上体が力んでいて、ブレーキをかけていたので、それを取っ払うと一気に上がった

 

腕の力を使いすぎだったのだ

 

少しだけだが、いい感覚を得られた

 

防府読売マラソンまでに間に合わせたい

 

 

 では、ラン!信号進行!


フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

ツイッター

https://twitter.com/pawapuro0422

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)