読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車運転士ランナー・ユータのマラソンライフ

心と体の健康を維持する。毎日、仕事とランニングを両立して元気に走り続けるために、食、トレーニング、身体意識の開発、ファスティング、について考えて実践するブログ。マラソンの現在の目標・2時間35分を切って福岡国際マラソン出場、完走,ワールドメジャーズマラソン完走。

5000mの走り方

今月は、ペース走中心だったが、もう切り換えが必要だ

 

5000mの走り方を意識する必要がある

 

1000mは、速く入り、3000mまで粘る、4000mまでなんとかたどり着いて、最後に勝負を賭ける

 

気力、体力、技術をすべて凝縮させて挑む5000m

 

マラソンと違って気を抜いたら終わりという世界

 

かなりきついが、これもまた面白い

 

6月からは、1000mのインターバルを中心にメニューを組み立てたい

 

もうスピード持久力強化に時間を割いている暇はない

 

チーム練も日程的に行けない

 

となると、やはり一人練習がメインとなる

 

正直、もの足らないかもと思うが、それくらいがいいのかもしれない

 

気持ち強く持たないと耐えられないな

 

肝に命じておきます

 

では、ラン!信号進行!

 

 

フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

 

ツイッター

 

https://twitter.com/pawapuro0422

 

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)

力をつけるには

力をつけるには、効果的なトレーニングを多くやればいいが、実際はそうはいかない

 

最大の難点は、疲労からの回復だ

 

単純に考えてポイント練習を人よりたくさんできれば、早く力がつく

 

でもできないのは、疲労が抜けずに次のポイント練習まで期間が長くなってしまうから

 

無理すれば、怪我や体調不良に悩まされる

 

力をつけたかったらどんな練習をする前に、どうすれば早く疲労から回復できるかが重要だ

 

ここを無視するからうまくいかないんだよね

 

今、必要なのはトレーニングしたあとの過ごし方

 

あー終わった~ってケアもしないで、好きなもの食って、飲んででは次のポイント練習まで回復に時間がかかる

 

ここの差が大きいんだと思う。

 

回復力の強いやつになるためにどうするか、考えていきたい

 

特に今は、つくづくそう思う

 

では、ラン!信号進行!

 

 

フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

 

ツイッター

 

https://twitter.com/pawapuro0422

 

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)

体重を減らさないと勝負できない

マラソン明けは、回復優先のためどうしても体重が増えてしまう

 

走る量が減るのと、食べる量が増やすらかだ

 

わかっているが回復させるにはこれがいい

 

幸い、体脂肪はあまり増えないので助かる

 

しかし、体重が重いのは走りに影響がある

 

増やす時期ならまだしも減量期にこれではいかん!

 

マラソンシーズンなら走り込みですぐ減るが走りこみをしないトラックシーズンとなると、食事でコントロールが必要だ

 

具体的にどうするか?

 

・糖質のコントロール(トレーニング前後は、しっかりとる)

サプリメントの摂取で栄養の不足を補う

・ポイント練習を増やす

 

これくらいかな

 

トラックシーズンの減量は、初めてで手探りになる

 

でもだからこそ面白い

 

失敗覚悟で色々と試したいと思う

 

では、ラン!信号進行!

 

 

フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

 

ツイッター

 

https://twitter.com/pawapuro0422

 

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)

記録を伸ばしたいマラソンランナーが気をつけたいこと

記録を伸ばしたいマラソンランナーが気をつけることは、持久力練習ばかりやらないこと

 

運動生理学を通して筋肉の性質について学ぶようになって、より今までの経験の確証がとれてるようになった

 

特に持久力のトレーニングばかりやるとスピードが出せなくなる仕組みが参考になった

 

筋肉の性質が持久力よりに傾き過ぎるてしまうようで、そのためにスピードを出せなくなるようだ

 

なるほどねぇーと

 

感覚では、わかっていたが、実際に筋肉の性質がそうしていたことがわかったのは、収穫である

 

だけど、マラソンを走るには、持久力よりに筋肉を傾けることは必要だ

 

そう考えるとそのさじ加減が大切なのだけど、それを数値化ことはできないし、今どのような状態なのか判断する方法もない

 

もうこれは、経験と感覚に頼るしかないのか?

 

マラソンって奥深いなぁ~と思う

 

しかし、これを突破しないと自己ベストは、いずれ頭打ちになる

 

対応策としてやはり期間分けが重要だと考える

 

マラソン練習を始める前段に、走り込みをしないで、徹底的に、スピード練習などで筋肉を鍛える

 

そしてマラソンシーズンに入ったら走り込みをしてギリギリまで持久力よりにすることがいいのかと思う

 

マラソンシーズン中にスピード練習やりながら走り込みはけっこう大変で、それは昨年、経験済み(駅伝対策)

 

トラックシーズンとマラソンシーズンにわけることは、利にかなっている

 

そう考えると今の時期の重要性がわかった

 

この時期にマラソン走っている場合じゃないね(笑)

 

6月は、走り込みいっさいなしで、徹底してスピード強化だ!

 

では、ラン!信号進行!

 

 

フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

 

ツイッター

 

https://twitter.com/pawapuro0422

 

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)

レース期突入準備

走り込みも終了していよいよ来月よりトラックレース期間に突入

 

よりハードな日々になりそうで、気を引き締めたいところだ

 

7月には、ゴールドコーストマラソンも控えてる

 

期間的に?がつくがラン仲間との観光ランと位置付けているので、メインに差し支えない程度に楽しみたい

 

6月2本と7月2本と5000mのレースを入れているので、そこで課題を見つけつつ修正していきたい

 

まず一発目は、6月11日のリスタートタイムトライアル

 

ここで現状の状態を確認

 

24日のリスタートタイムトライアルで再度確認

 

7月9日のリスタートタイムトライアルでフルマラソンでなまった体に刺激を入れて本番といきたい

 

この期間が一番ハードなので特にトレーニング後のアフターには、気を使いたい

 

トレーニングよりもトレーニング後の過ごし方が一番重要

 

糖質の早期の摂取とアミノ酸摂取

 

そしてビタミンミネラルの摂取も大切で、なるべく負担のくるものは、控えたい

 

食事も質と量とバランスを考えて特定のものに凝らないように気をつけたい

 

疲労から逃げていても仕方がない、疲れるのは、当たり前なのだから、早期の回復にフォーカスしていきたい

 

まずは、フルマラソンの回復に専念したいです。

 

 では、ラン!信号進行!

 

 

フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

 

ツイッター

 

https://twitter.com/pawapuro0422

 

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)

洞爺湖マラソン結果

持久力強化とフォームづくりを目的とした洞爺湖マラソン

 

結果

 

2時間56分29秒

 

タイム的には、全然でした。スタートしてもスピードが乗らなかったので終始、自然に上がるのを待ったが最後までこなかった

 

しかし、フォームも最後まで崩れずに走り切ることができダメージも少なくゴールできた

 

ちょっと抑えすぎたのか、いつものようなフラフラゴールではなく、スパートもかけられた

 

いい感じた!

 

レース結果以上に収穫はあった

 

あとは、このままスピードを乗せるのみ

 

でも今は、トラックシーズンなので、それは、夏以降に磨くとする

 

そういえば、22㎞~26㎞のコース図だと凄まじいアップダウンは、やはりそれほどではなかった

 

ダラダラとした登り坂なので、これはこれでかなりきつかった

 

大会側が乗せているコース図にびびらなくても大丈夫

 

洞爺湖一周は、自然豊かで、景色も素晴らしい

 

わざわざ北海道まできてよかった思うレースでした

 

f:id:suzuyuta0422:20170521183625j:image

 

洞爺湖マラソン前日


f:id:suzuyuta0422:20170520195224j:image


f:id:suzuyuta0422:20170520200421j:image


f:id:suzuyuta0422:20170520200517j:image


f:id:suzuyuta0422:20170520195254j:image

 

明日がいよいよ洞爺湖マラソン!

 

いつものマラソンと違ってリラックスモード

 

のんびりとした雰囲気の洞爺湖を眺めて、早くもまた来年も来たいなぁと思ってしまう

 

今回は、観光なしのレースが観光なのでちょっともったいない

 

アクセスも便利でエントリー時に専用バスを往復で申し込むことが可能

 

片道、新千歳空港洞爺湖まで2000円ほどと割り安

 

今回は、行きは、電車と路線バスで行き、帰りは、バスで新千歳空港まで帰る予定

 

肝心のレースは、しっかりと目的通りに行きたい

 

さぁこれから花火でもみながらまたのんびりとしようと思う

 

あれっ⁉明日大丈夫か?

 

 では、ラン!信号進行!

 

 

フェイスブックhttps://www.facebook.com/youtai.gmu](申請どうぞ!スパムでなければ承認いたします。)

 

ツイッター

 

https://twitter.com/pawapuro0422

 

(フォローどうぞ!スパムでなければフォローお返しいたします。)